しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】鶏むね肉と新玉ねぎの甘酢炒め

f:id:shinya_gohan:20210316062602j:image

今日は大好きな鶏むね肉と旬の新玉ねぎを使ったメインの1品をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

新玉ねぎは辛みが少ないため、生で食べることも好まれるくらい食べやすいのが特徴ですね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

今回はピーマンと一緒にサッと火を通し、より甘みを引き立たせました♬

シャキシャキとした触感を残すのがポイントですね( •̀ .̫ •́ )✧

 

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

 

 

鶏むね肉と新玉ねぎの甘酢炒め

【材料】3〜4人分

◎鶏むね肉・・・400g

◎新玉ねぎ・・・1個

◎ピーマン・・・2、3個

(鶏むね肉下味)

◎塩こしょう・・・少々

◎酒・・・大さじ1.5

◎片栗粉・・・大さじ3

(甘酢ダレ)

◎しょうゆ・・・大さじ3

◎みりん・・・大さじ3

◎酢・・・大さじ2

◎砂糖・・・大さじ1.5

(お好みで)

◎糸唐辛子・・・適宜

 

 

 

 

【作り方】

(下準備)

先に(甘酢ダレ)を混ぜ合わせておきましょう。

f:id:shinya_gohan:20210316061423j:image

 

1.鶏むね肉の皮を取り除き、1.5cm幅の一口大に切ります。

f:id:shinya_gohan:20201027223724j:image

 

2.塩こしょうと酒を加えて15分程度漬けておきましょう。

f:id:shinya_gohan:20210316061455j:image


3.玉ねぎは細めのくし切り、ピーマンは細切りにします。

f:id:shinya_gohan:20210316061536j:image
f:id:shinya_gohan:20210316061533j:image

 

4.少量の油をひいたフライパンに玉ねぎ、ピーマンを加え、強火でサッと炒めていき、玉ねぎに透明感が出てきたたら、一度別の器に移します。

f:id:shinya_gohan:20210316061605j:image

 

5.フライパンをキッチンペーパーでサッと拭き取り、大さじ3程度の油を加えます。

f:id:shinya_gohan:20210316061708j:image



7.鶏むね肉に片栗粉をまぶし、フライパンに敷き詰め焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210316061727j:image

f:id:shinya_gohan:20210316061741j:image

 

8.焼き目がついたらひっくり返し、しばらくしたら余分な油をキッチンペーパーでふき取り、新玉ねぎとピーマン、(甘酢ダレ)を加え、とろみがつくまで煮詰めるように炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210316061811j:image

f:id:shinya_gohan:20210316061825j:image

 

9.いい感じにとろみがついたら、器に盛り付け、お好みで糸唐辛子を乗せたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210316061941j:image

f:id:shinya_gohan:20210316061953j:image

 

 

しっとりジューシーな鶏むね肉と、シャキシャキの新玉ねぎに、甘酢ダレがよくからんでめちゃウマです( ´͈ ᗜ `͈ )♡

ピーマンは省いてもよいですが、入れることで彩りがグッと華やかになります♬

 

新玉ねぎが美味しい時期にぜひ作っていただきたい一品なのでお試しください(*・ᴗ・*)و!

 

 

鶏むね肉の切り方はこちらをご覧ください↓↓

www.shinya-gohan.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問の多かったポリカ製のボウルはこちらを使用しています。

軽くて割れない♬レンジも使えておススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

同じく質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!