しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】ホットプレートで♬たっぷりチーズの海老チャーハン♬

f:id:shinya_gohan:20210420220033j:image

今日はおうち時間が100倍楽しくなる、ホットプレートごはんのご紹介です(*・ᴗ・*)و!

ぷりぷりの海老をふんだんに使ったチャーハンに、たっぷりのとろーりチーズを絡ませて食べる贅沢な一品ですよ♬

 

ホットプレートで作ることで、ぷりぷり海老チャーハンをアツアツチーズを絡ませながら食べられるので最高です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

 

 

ホットプレートで♬たっぷりチーズの海老チャーハン♬

【材料】2~3人分

◎海老・・・15~20尾

◎ご飯・・・500g

◎玉ねぎ・・・1/2玉

◎コーン(缶詰)・・・120g

◎卵・・・2個

◎チーズ・・・150g

(海老下処理)

◎塩・・・小さじ1/2

◎片栗粉・・・小さじ1

◎酒・・・大さじ1

(調味料)

◎塩こしょう・・・少々

◎中華だし(顆粒ガラスープ)・・・小さじ2

(お好みで)

◎パセリ・・・適宜

 

 

 

 

 

【作り方】

1.海老の下処理をします。※むきえびの場合不要な工程です。

殻を取り除き、背中に切り目を入れて背ワタを取り除きます。

f:id:shinya_gohan:20210227072230j:image

 

2.塩、片栗粉、酒を加えてよく揉みこみ、流水で洗い流し、水気を切ります。

f:id:shinya_gohan:20210306064911j:image
f:id:shinya_gohan:20210306064839j:image

 

 3.玉ねぎはみじん切り、コーンは水気を切り、卵は混ぜておきましょう。

f:id:shinya_gohan:20210421060428j:image
f:id:shinya_gohan:20210421060425j:image
f:id:shinya_gohan:20210421061108j:image

これで下準備OKです。

f:id:shinya_gohan:20210421061105j:image

 

4.ホットプレートに少量の油をひき、中火で玉ねぎを炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210421060524j:image

 

5.玉ねぎを端に寄せ、海老を並べ塩こしょうで下味をつけ、両面炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210421060443j:image

海老に火が通ったら一度別の器に移しておきます。

f:id:shinya_gohan:20210421060431j:image

 

6.卵を加え、軽く炒めたら、ご飯を投入してさらに炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210421060521j:image
f:id:shinya_gohan:20210421060518j:image

 

7.コーンと中華だし(顆粒)を入れてさらに炒めます。

f:id:shinya_gohan:20210421060421j:image

 

8.海老をもどし、真ん中にスペースを作り、チーズを加えたら、蓋をしす。

f:id:shinya_gohan:20210421060434j:image
f:id:shinya_gohan:20210421060511j:image
f:id:shinya_gohan:20210421060438j:image

 

9.蓋を取り、お好みでパセリを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210420220033j:image

 

 

アツアツのぷりぷり海老チャーハンに、とろーりチーズを絡ませて食べるのが最高です✧*。(ˊᗜˋ*)

f:id:shinya_gohan:20210421060817j:image

お子さまから大人までみんなでワイワイ食べられるホットプレートランチ◔.̮◔✧

 

週末や連休のおうち時間に大活躍間違いなしのレシピです♬

ぜひお試しくださいねー(*・ᴗ・*)و!

 

 

 ホットプレートはアイリスオーヤマさんのを使用しています↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問の多かったポリカ製のボウルはこちらを使用しています。

軽くて割れない♬レンジも使えておススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

同じく質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ】カリカリ豚こまとれんこんの甘辛炒め

f:id:shinya_gohan:20210420055506j:image


今日はシャキシャキ触感が魅力のれんこんと、年中価格が安定しているリーズナブルな豚こま肉を使ったボリューミーな1品をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

豚こまは、塩こしょうで下味をつけて片栗粉をまぶして焼くことで、余分な脂が落ちてカリカリ触感の絶品に꒰ᵕ⑅̆ᵕ꒱

 

味付けは少しコチュジャンを加えたクセになる甘辛味で、ご飯ががっつり進む系のレシピです( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

 

カリカリ豚こまとれんこんの甘辛炒め

【材料】2~3人分

◎豚こま肉・・・300g

◎れんこん・・・200g

(豚こま下味)

◎塩こしょう・・・少々

◎片栗粉・・・大さじ1.5

(甘辛ダレ)

◎しょうゆ・・・大さじ2

◎みりん・・・大さじ2

◎酒・・・大さじ2

◎砂糖・・・大さじ1

コチュジャン・・・大さじ1/2(なくてもOK)

(お好みで)

◎きざみネギ・・・適宜

◎いりごま・・・適宜

◎糸唐辛子・・・適宜

 

 

 

 

【作り方】

1.れんこんは皮をむき、7、8mm程度の輪切り、もしくは半月切りにし水にさらしますます。

f:id:shinya_gohan:20210410073504j:image

f:id:shinya_gohan:20210420060530j:image

 

2.豚こま肉に塩こしょうと片栗粉をまぶしてきます。

f:id:shinya_gohan:20210420060558j:image

f:id:shinya_gohan:20210420060812j:image

 

3.れんこんの水気をキッチンペーパーで拭き取り拭き取り、大さじ3程度の油をひいたフライパンにれんこんを敷き詰め、中火で両面を焼いていきます

f:id:shinya_gohan:20210420061343j:image
f:id:shinya_gohan:20210420060830j:image

焼けたら一度別の器に移しておきます。

f:id:shinya_gohan:20210420060844j:image

 

 

 

4.豚こまをフライパンに広げ、中火で加熱しカリカリに焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210420060857j:image

ひっくり返して両面をカリカリに焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210420060913j:image

 

5.豚こまに火が通ったら余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、先ほどのれんこんと(甘辛ダレ)を加えて全体に絡めるように煮詰めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210420061404j:image

f:id:shinya_gohan:20210420061419j:image

 

7.全体に(甘辛ダレ)が絡んだら器に盛り付け、お好みできざみネギ、いりごま、糸唐辛子を散らしたら完成です。
f:id:shinya_gohan:20210420061438j:image

f:id:shinya_gohan:20210420061451j:image

 

 

甘辛ダレでがっつりご飯が進みます♬

お子さまから大人まで嬉しいボリューミーな一品が完成しました(*・ᴗ・*)و!

 

カリカリ豚こまとシャキシャキれんこんのダブル触感がたまりません( ´͈ ᗜ `͈ )♡

コチュジャンを加えることでクセになるピリッと甘辛味が際立ちますよ♬

 

リーズナブルで簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問の多かったポリカ製のボウルはこちらを使用しています。

軽くて割れない♬レンジも使えておススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

同じく質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ】おうちで贅沢ごはん♬ガーリックステーキライス♬

f:id:shinya_gohan:20210418214351j:image

今日はちょっと贅沢なおうちごはんをご紹介します

バター醤油が薫るガーリックライスに、どーんと贅沢ステーキを乗せた1品です(*・ᴗ・*)و!

 

フライパンで作ってそのまんま食卓に出せるので、豪華なのにお手軽なのも素敵ポイントです♬

ステーキの焼き方にもワンポイントこだわりがあるので、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです(๑˘ᴗ˘๑)*

 

それでは作り方をご紹介しますね♬

 

 

 

 

 

おうちで贅沢ごはん♬ガーリックステーキライス♬

【材料】2人分

◎牛肉(ステーキ用)・・・300g

◎ご飯・・・300g

◎コーン(缶詰)・・・120g

(調味料)

◎にんにく・・・2片

◎塩こしょう・・・少々

◎バター・・・15g

◎しょうゆ・・・大さじ1

(お好みで)

◎パセリ・・・適宜

 

 

 

 

【作り方】

1.コーン(缶詰)の水気を切り、牛肉(ステーキ用)を常温に戻し両面に塩こしょうで下味をつけておきます。
f:id:shinya_gohan:20210418220126j:image

f:id:shinya_gohan:20210419060159j:image

 

2.にんにくをスライスし、薄くオリーブオイルをひいたフライパンでガーリックチップを作り、一度別の器に移しておきます。

※ガーリックオイルはこのまま使います。

f:id:shinya_gohan:20210418220203j:image
f:id:shinya_gohan:20210418220132j:image

 

3.アルミホイルを用意しておきます。

f:id:shinya_gohan:20210418220146j:image

 

4.先ほどのフライパンに塩こしょうで下味をつけた牛肉を加え強火で焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210418220208j:image

 

5.片面に焼き目がついたらひっくり返し、強火でもう片面にも焼き目をつけます、

f:id:shinya_gohan:20210418220104j:image

 

6.両面に焼き目がついたらサッとアルミホイルで包み込み、余熱で中心まで火を通します。

※こうすることで切ったときに肉汁が流れ出ることを防ぎます。

f:id:shinya_gohan:20210418220115j:image
f:id:shinya_gohan:20210418220107j:image

 

7.同じフライパンにご飯とコーンを加えザっと炒めます。

f:id:shinya_gohan:20210418220157j:image

 

8.バターとしょうゆを加え、全体に絡めるように混ぜ合わせます。

f:id:shinya_gohan:20210418220200j:image
f:id:shinya_gohan:20210418220141j:image

 

9.寝かしておいた牛肉を食べやすい大きさに切り分け、ガーリックライスの上に乗せ、先ほどのガーリックチップとパセリを散らせたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210418220112j:image
f:id:shinya_gohan:20210418220123j:image

 

フライパンのまま、ドーンと食卓へ(*・ᴗ・*)و!

アツアツの贅沢ステーキライスを取り分けていただきましょう♬

 

ガーリックとバターの薫りが香ばしいガーリックライスと、肉汁たっぷりなジューシーなステーキがたまりません( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

 

ステーキは焼き立てアツアツで切ってしまうと、中心が生になってしまったり、肉汁があふれ出てしまったりしやすいので、今回のようにアルミホイルで包んで寝かせるのがおススメですよ♬

 

ちょっと特別なおうちごはんを簡単に楽しみたい方におススメの1品ですので、ぜひお試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問の多かったポリカ製のボウルはこちらを使用しています。

軽くて割れない♬レンジも使えておススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

同じく質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ】カマンベールとマシュマロの♬はちみつフォルマッジ風トースト♬

f:id:shinya_gohan:20210417221439j:image

今日は休日の朝が100倍幸せになる素敵トーストのご紹介です(*・ᴗ・*)و!

 

ピザのクアトロフォルマッジをイメージして作ってみましたが、お手軽でめっちゃ美味しくできました✧*。(ˊᗜˋ*)

 

本当は4種類のチーズ(ゴルゴンゾーラ、モッツァレラ、パルミジャーノ・レッジャーノ・タレッジョなど)を散りばめたピザにはちみつをたっぷりかけていただくやつですが、そんなチーズなかなか買えないので、お手軽にカマンベールと食パン、マシュマロで作ってみましたよ♬

 

それでは作り方をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

カマンベールとマシュマロの♬はちみつフォルマッジ風トースト

【材料】1人分

◎食パン(5枚切り)・・・1枚

◎カマンベールチーズ・・・1/2ホール

◎マシュマロ・・・7、8個

◎はちみつ・・・適量

◎ブラックペッパー・・・適量

(お好みで)

◎パセリ・・・適宜

 

 

 

 

 

【作り方】

1.カマンベールチーズを食べやすい大きさにカットし、パンの上に並べます。
f:id:shinya_gohan:20210417224157j:image
f:id:shinya_gohan:20210417223328j:image

 

2.カマンベールの間にマシュマロを乗せていきます。

※大きいと焦げやすくなるので半分にちぎる方が良いでしょう。
f:id:shinya_gohan:20210417223331j:image
f:id:shinya_gohan:20210417223339j:image

 

3.オーブントースターで2、3分焼いていきます。
f:id:shinya_gohan:20210417223335j:image

結構すぐに焼き目がつくので目を離したら焦げちゃうので要注意!
f:id:shinya_gohan:20210417223349j:image

 

4.良い感じに焼き目がついたら、はちみつとブラックペッパーをかけたら完成です。
f:id:shinya_gohan:20210417223345j:image

 

 

とろーりマシュマロとカマンベールの甘じょっぱい組み合わせがクセになる一品です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

ブラックペッパーのアクセントもいい感じ♬
f:id:shinya_gohan:20210417224216j:image

おうちモーニングが100倍幸せ間違いなしです♬

ランチなら、キンキンに冷やした白ワインにも合いそうです(´艸`)*

 

めっちゃお手軽に幸せになれる素敵トーストなので、ぜひお試しくださいねー(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問の多かったポリカ製のボウルはこちらを使用しています。

軽くて割れない♬レンジも使えておススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

同じく質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ】サバ缶とじゃがいもの味噌バター炒め

f:id:shinya_gohan:20210417001546j:image

 

今日はじゃがいもとサバ缶を使った簡単やみつきレシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

サバ缶は味噌味を使い、こくウマな味噌バター味に仕上げてみましたよ♬

白ご飯もどんどん進むし、おつまみにもピッタリなやつですよฅʕ•̫͡•ʔฅ

 

今回はレンジを使って皮付きのままじゃがいもに火を通してるので、炒める時間がかなり短縮されてるのに、ほくほく感は損なわず仕上がっていますよ(*・ᴗ・*)و!

 

ほくほくのじゃがいもにお手軽なサバ缶、こくウマ味噌バターがめちゃくちゃ合いますよ(´艸`)*

 

それでは作り方をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

サバ缶とじゃがいもの味噌バター炒め

【材料】2人分

◎サバ缶(味噌煮)・・・1缶(200g)

◎じゃがいも(中)・・・2個(300g)

(調味料)

◎バター・・・20g

◎塩こしょう・・・少々

(お好みで)

◎きざみネギ・・・適宜

 

 

 

 

 【作り方】

1.じゃがいもをよく洗い、耐熱容器に入れレンジ(600W)で6分加熱します。

f:id:shinya_gohan:20210328062325j:image

※3分くらいで一度ひっくり返すと、均等に火が通りやすいですよ。

f:id:shinya_gohan:20210328062341j:image

※大きさによって加熱時間に差がありますので、竹串などで刺して確認しましょう。

f:id:shinya_gohan:20210328062351j:image

 

3.レンチンしたじゃがいもの皮を剥き、一口大に切ります。

※めっちゃ熱いので注意してください。

f:id:shinya_gohan:20210417001253j:image
f:id:shinya_gohan:20210417001304j:image

 

  

4.フライパンにレンチンしたじゃがいもとバター、塩こしょう少々を加え、香ばしく焼き目がつくまで中火で加熱します。

f:id:shinya_gohan:20210417001329j:image

 

5.じゃがいもに焼き目がついたら、サバ缶(味噌煮)を汁ごと加えて絡めながら煮詰めるように炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210417001436j:image

f:id:shinya_gohan:20210417001447j:image

 

7.全体に味噌バターが絡まったら、器に盛り付けお好みできざみネギを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210417001546j:image

 

 

バターの風味豊かなほっこりじゃがいもと、サバの味噌煮の相性が抜群です✧*。(ˊᗜˋ*)

 

レンチンじゃがいもとサバ缶で簡単に作れるお手軽な1皿ですので、ぜひお試しくださいね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問の多かったポリカ製のボウルはこちらを使用しています。

軽くて割れない♬レンジも使えておススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

同じく質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ】鶏むね肉で♬やみつきのりマヨチキン♬

f:id:shinya_gohan:20210416053738j:image

今日リーズナブルな鶏むね肉を継続してお届けしますよ(*・ᴗ・*)و!

今回はオーロラソースっぽいのに青のりを加えることで、旨味と風味が増してめっちゃ美味しかったですよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

鶏むね肉を酒で漬けこみ、片栗粉をまぶして揚げ焼きにし、調味料と(のりマヨソース)と和えるだけの超簡単レシピです✧*。(ˊᗜˋ*)

めっちゃ美味し過ぎて味見でなくなりそうなやつですよ(´艸`)*

 

冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもオススメです♬

それでは作り方をご紹介しますね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

鶏むね肉で♬やみつきのりマヨチキン♬

【材料】2〜3人分

◎鶏むね肉・・・400g

(鶏むね下味)

◎塩こしょう・・・少々

◎酒・・・大さじ2

◎片栗粉・・・大さじ3

(のりマヨソース)

◎マヨネーズ・・・大さじ3

◎ケチャップ・・・大さじ1.5

◎砂糖・・・小さじ1

◎にんにく(チューブ)・・・5cm

◎青のり・・・大さじ1 

(お好みで)

◎パセリ・・・適宜

 

 

 

 

【作り方】

1.鶏むね肉の皮を取り除き、1.5cm幅の一口大に切ります。

f:id:shinya_gohan:20210416054149j:image

 

2.塩こしょうと酒を加えて15分程度漬けておきましょう。

f:id:shinya_gohan:20210416054214j:image


3.大き目のボウルに(のりマヨソース)を混ぜておきます。

f:id:shinya_gohan:20210416054321j:image

f:id:shinya_gohan:20210416054333j:image

 

4.鶏むね肉に片栗粉をまぶし、フライパンに油大さじ3をひいて、中火で焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210416054443j:image

f:id:shinya_gohan:20210416054423j:image

 

 

5.ひっくり返して両面を焼きます。

f:id:shinya_gohan:20210416054426j:image

 

6.鶏むねに火が通ったら(のりマヨソース)のボウルに移して混ぜ合わせます。
f:id:shinya_gohan:20210109080935j:image

f:id:shinya_gohan:20210416054518j:image

 

 

7.お皿に盛り付け、お好みでパセリを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210416054540j:image

 

 

マヨネーズとケチャップのオーロラソースベースに、にんにくと青のりでやみつき度がマシマシです✧*。(ˊᗜˋ*)

 

鶏むね肉なのでたくさん食べても低糖質高タンパク!

美味しく健康的に食べられるステキレシピでした(๑˘ᴗ˘๑)

 

めっちゃ簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ】お酢でさっぱり♬鶏ささみと茄子の甘辛炒め♬

f:id:shinya_gohan:20210414221658j:image

今日はささみと茄子を使っためちゃウマレシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

ヘルシーな鶏ささみとジューシーな茄子に、お酢をきかせたさっぱり甘辛ダレが絡んでめちゃウマです( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

お子さまから大人までみんなパクパク、お箸が進む素敵な1品ですよ♬

 

それでは作り方をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

お酢でさっぱり♬鶏ささみと茄子の甘辛炒め♬

【材料】

◎鶏ささみ・・・300g

◎茄子(中)・・・2本

(ささみ下味)

◎塩こしょう・・・少々

◎酒・・・大さじ1

(甘辛ダレ)

◎しょうゆ・・・大さじ3

◎みりん・・・大さじ2

◎酒・・・大さじ2

◎砂糖・・・大さじ1

◎酢・・・大さじ1

(お好みで)

◎きざみネギ・・・適宜

◎いりごま・・・適宜

◎糸唐辛子・・・適宜

 

 

 

 

 

【作り方】

1.ささみのスジを取り除き、ボウルに入れて塩こしょう、酒を加えて15分程度漬けておきます。
f:id:shinya_gohan:20210415054332j:image
f:id:shinya_gohan:20210415054230j:image

 

2.(甘辛ダレ)を混ぜ合わせておきます。

f:id:shinya_gohan:20210415054223j:image

 

3.茄子は半分に切って隠し包丁を入れ、一口大に切ります。

f:id:shinya_gohan:20210415054234j:image
f:id:shinya_gohan:20210415054247j:image

 

3.茄子は5分程度水にさらし、キッチンペーパーで水気をよく拭きとります。

f:id:shinya_gohan:20210415054251j:image
f:id:shinya_gohan:20210415054237j:image

 

4.フライパンに油をひき、中火で茄子を炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210415054241j:image

焼き目がついたら一度別の器に移しておきます。

f:id:shinya_gohan:20210415054244j:image

 

5.ささみに片栗粉をまぶし、同じフライパンに油大さじ3程度を足して焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210415054305j:image
f:id:shinya_gohan:20210415054215j:image

 

6.ひっくり返して両面に焼き目がついたら、キッチンペーパーで余分な油をふき取りましょう。

f:id:shinya_gohan:20210415054226j:image
f:id:shinya_gohan:20210415054255j:image

 

7.先ほどの茄子と、(甘辛ダレ)を加えて絡めながら煮詰めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210415054220j:image

f:id:shinya_gohan:20210415054301j:image

 

8.いい感じに煮詰まったら器に盛り付け、お好みできざみネギ、いりごま、糸唐辛子を散らせたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210415054258j:image

 

 

ささみはお酒につけることでしっとり柔らか♬

お酢をきかせたさっぱり甘辛ダレでご飯が進みますよ✧*。(ˊᗜˋ*)

 

これから茄子が旬になってくるので、ぜひお試しくださいねー(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!