しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】やみつき!鶏ハム納豆キャベツ!

f:id:shinya_gohan:20190915114313j:image

以前もご紹介しましたが、我が家の鉄板アスリートサラダです(*・ᴗ・*)و!

私的に新たに無限シリーズのひとつに登録してもらいたいくらいです( •̀ .̫ •́ )✧

ごま油の風味と、鶏がらスープの素が食欲をそそります♫

鶏むね肉と納豆のダブルたんぱく質と、キャベツの食物繊維が健康な体づくりを助けてくれますよ(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

やみつき!鶏ハム納豆キャベツ!

【材料】2人分

◎鶏ハム・・・鶏むね肉1枚分

◎キャベツ・・・1/4

◎納豆・・・2パック

(キャベツ塩もみ用)

◎塩・・・少々

(調味料)

◎鶏がらスープの素・・・小さじ2

(顆粒でもペーストでもOK)

◎ごま油・・・大さじ1

◎にんにくチューブ・・・1〜2cm

(お好みで)

◎干しエビ

◎白ごま

◎刻みネギ

 

 

 

 

 

【作り方】

 1.キャベツは細かめの千切りにして塩もみしておきます。

f:id:shinya_gohan:20190915115524j:image

 

 

2.5分ほどしたら水が出てくるので、よく切りましょう。

f:id:shinya_gohan:20190915125721j:image

 

3.鶏ハムも細い棒状に切ります。

f:id:shinya_gohan:20190915125829j:image

 

4.先ほどのキャベツ、鶏ハムに納豆を加え、(調味料)を全て入れ混ぜ合わせます。

f:id:shinya_gohan:20190915125855j:image

 

5.お皿に盛り付け、干しエビと白ごまと刻みネギを振ったら完成です!

f:id:shinya_gohan:20190915125936j:image

 

 

 

 

多分納豆好きの筋トレ好きには喜んでもらえる一品ですよ✧*。(ˊᗜˋ*)

ダイエット中のおつまみメニューにも最適ですよー♫

 

そして最後の干しエビと白ごまがいい仕事をしてくれてますね♫

ぜひぜひ一度お試しください(*・ᴗ・*)و!

【レシピ】圧力鍋でトロットロ!すじこん煮込み!

f:id:shinya_gohan:20190914132407j:image

今日は押さえておきたい定番の牛すじ料理!

牛すじ肉とこんにゃくの煮込みです(*・ᴗ・*)و!

カサ増しも兼ねて大根も入れてます♫

これから涼しくなってくる季節にピッタリ!

子どもから大人まで愛される一品ですのでぜひチェックしてくださいね(๑˘ᴗ˘๑)*

それでは作り方を紹介しますね♫

 

 

 

 

圧力鍋でトロットロ!すじこん煮込み!

【材料】4人分

◎牛すじ肉・・・400g

◎こんにゃく・・・1パック

◎大根・・・1/3本

(調味料)

◎味噌・・・大さじ2

◎しょうゆ・・・大さじ3

◎みりん・・・大さじ3

◎砂糖・・・大さじ3

◎酒・・・50cc

◎水・・・50cc

◎おろししょうが(チューブ)・・・5cm

(お好みで)

◎半熟卵・・・2個

◎刻みネギ・・・適量

 

 

 

 

【作り方】

1.まずは牛すじ肉のした処理をしていきます。

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、牛すじ肉を下茹でしていきます。

f:id:shinya_gohan:20190914103356j:image

f:id:shinya_gohan:20190914103437j:image

 

2.1分ほど茹でるとアクがいっぱい出てくるので、ザルにあけて流水でアクを洗い流します。

f:id:shinya_gohan:20190914103457j:image

f:id:shinya_gohan:20190914103516j:image

 

3.下処理を済ませた牛すじ肉と皮をむいた大根を一口大に切ります。

f:id:shinya_gohan:20190914105927j:image

f:id:shinya_gohan:20190914105754j:image

 

4.こんにゃくはスプーンでちぎるように一口大に切り取ることで、味が染みやすくなります。

f:id:shinya_gohan:20190914105831j:image

 

5.材料と調味料を全部圧力鍋に入れて、蓋をして加圧していきます。

f:id:shinya_gohan:20190914105915j:image

f:id:shinya_gohan:20190914121933j:image

 

6.加圧したら中火~弱火で加熱し、10分経ったら火を止めます。

f:id:shinya_gohan:20190914122355j:image

 

7.あとはお皿に盛り付けてお好みでゆで卵、青ねぎを添えたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20190914122407j:image

  

 

 

 

トロットロに仕上がりました♫

子どもも食べやすく柔らかな牛すじ肉、

お父さんにとっては、ビールも日本酒にも合う最高のおつまみです✧*。(ˊᗜˋ*)

お好みで七味やからしをつけて食べるのもオススメですよ♫

 

圧力鍋がない場合は、時間をかけてコトコト煮込むと柔らかく仕上がりますよ(๑˘ᴗ˘๑)*.

ぜひ一度お試し下さいね(*・ᴗ・*)و!

【レシピ】鶏ハムとアボカドの明太マヨサラダ

f:id:shinya_gohan:20190912214212j:image

昨日は鶏ハムの低温調理に関してご紹介しました!

低温調理器は鶏ハムのみに限らず、ローストビーフや温泉卵など幅広い調理に活躍するので、一台あったら便利なアイテムですよ♫

 

www.shinya-gohan.com

 

 

そして今日もしつこく鶏ハムを使ったアレンジレシピをご紹介致します(*・ᴗ・*)و!

鶏ハムとアボカド、そして明太子を使った一品です!

これまた間違いのない組み合わせで、ビールでもワインでも何にでも合うおつまみとして優秀です✧*。(ˊᗜˋ*)

それでは作り方をご紹介しますね♫

 

 

 

 

鶏ハムとアボカドの明太マヨサラダ

【材料】2人前

◎鶏ハム・・・胸肉1枚分

◎アボカド・・・1個

◎明太子・・・70g

(調味料)

◎マヨネーズ・・・大さじ2

◎青ネギ

 

 

 

【作り方】

1.鶏ハムとアボカドを大きめのサイコロ大に切ります。

f:id:shinya_gohan:20190912222551j:image

f:id:shinya_gohan:20190912222630j:image

 

2.切り分けた鶏ハムとアボカドをボウルに入れます。

f:id:shinya_gohan:20190912222641j:image

 

3.一口大に切った明太子とマヨネーズを入れてまんべんなく混ぜていきます。

f:id:shinya_gohan:20190912222913j:image

 

4.全体がざっと混ざればOKです。

f:id:shinya_gohan:20190912222918j:image

 

5.お皿に盛りつけ、お好みで青ネギを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20190912222933j:image

 

 明太子マヨが鳥ハムとアボカドに絡んで、、、

ヘルシーかつガッツリと!

ビール、もしくは白ワインがよく合う一品ですよ♫

ぜひ一度お試し下さい(*・ᴗ・*)و!

【レシピ】簡単!しっとり鶏ハムの低温調理!

f:id:shinya_gohan:20190911220226j:image

今日は普段から皆様からよくご質問をいただく鶏ハムの作り方についてご紹介させていただきます!

低温調理という調理法で最も失敗なく作れる方法だと思います(*・ᴗ・*)و!

一定の温度を保ってくれる特別な器具を使って、その素材にあった温度を一定時間キープするという方法です♫

一般的に「沸騰させたお湯にドボンっ」っていう方法もありますが、私のように一度に大量に作りたい人にはあまり向いていないかと思います。

 

f:id:shinya_gohan:20190912071014j:image

 

ちなみに鶏肉を丸く成型しないのも特徴的で、理由は第一に「めんどくさいから」笑

私の場合、今回のようにサイコロ状に切り分けてサラダにすることが多いので断面が丸くなくても困りませんし、

低温調理の場合は形が不均等でも、熱の入り方にムラができにくいのも丸めなくていい理由の一つです。

もちろんお好みによって丸めてもらっても結構ですよ(๑˘ᴗ˘๑)*

 

それでは私流の鶏ハムの作り方についてご紹介していきます!

今回は標準の塩鶏ハムと、ハーブソルト鶏ハムの2種類を作りました♫

作り方をご覧ください(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

しっとり鶏ハムの低温調理 

 【材料】300gあたりの分量

◎鶏むね肉(皮なし)・・・1枚(300g)

◎砂糖・・・小さじ1

◎塩・・・小さじ1/2

◎酒・・・小さじ1

(ハーブ鶏ハム)

※塩の分をクレイジーソルト等に変えて

お好みでバジル、ブラックペッパーを足します。

 

 

 

 

【作り方】

1.鶏むね肉の皮を取り除きます。

f:id:shinya_gohan:20190912053155j:image

 

2.満遍なく全体に砂糖を刷り込んでいきます。

f:id:shinya_gohan:20190912053204j:image

 

3.塩も全体に刷り込んでいきます。

※この時ハーブ鶏ハムはクレイジーソルトとバジル等を刷り込んでおきます。

f:id:shinya_gohan:20190912053213j:image

f:id:shinya_gohan:20190912053224j:image

 

4.ジップロックに入れて、300gあたり小さじ1程度の酒を入れます。

f:id:shinya_gohan:20190912054639j:image

 

5.水に浸けながら、袋内の空気を抜いていきます。

※仕上がりを良くするために大切です!

f:id:shinya_gohan:20190912054757j:image

 

6.袋内が真空状態になったらなるべく胸肉が塊にならないように配置を整えます。

低温調理器がお湯を温めるるまでの時間、常温で30分程度放置します。

f:id:shinya_gohan:20190912055038j:image

 

7.あとは60℃に設定した低温調理器に放り込んで、2時間放置するだけです。

f:id:shinya_gohan:20190912055219j:image

 

8.放置して仕上がった鶏ハムがこちらです。

驚くほどしっとりとした仕上がりで、まんべんなく火が通っていました。

f:id:shinya_gohan:20190912055647j:image

f:id:shinya_gohan:20190912055658j:image

 

9.今回はおつまみ用にハーブ鶏ハムを使いました。

私はサイコロ状に切ってサラダにするのことが多いですね。

f:id:shinya_gohan:20190912055712j:image

f:id:shinya_gohan:20190912060427j:image

 

10.アボカドと半熟味玉と合わせたハーブマヨサラダの完成です。

f:id:shinya_gohan:20190912055749j:image

 

 

いかがでしたでしょうか?

私流の作り方ですが、失敗知らずの鉄板レシピです(*・ᴗ・*)و!

低温調理の加熱時間は、使用する素材や量によっても変わってくるので、

食中毒を起こすことのないように、自己責任できっちり管理してくださいね!

 

 

 

 

 

今回のポイント

◎下味をつけるときに酒をいれる。

→これによって胸肉自体が柔らかくしっとり仕上がることはもちろんのこと、鶏肉の周りに水分の層ができるので、火の通りが均一になりやすくなります。

 

◎水につけながら袋内の空気を抜き、真空状態にする。

→これも均等に火を通すために欠かせないひと手間ですね。

 

◎低温調理器を使う

→ある意味究極のポイントですね。

私は自作のサーモスタッドを使って安く仕上げていますが、一般的にはBONIQやANOVAなどの低温調理器を使うのがいいと思います(๑˘ᴗ˘๑)*

Amazonなどで見てたら結構格安で出てる商品もあるので、これを機に一台購入してみてもいいかもしれませんよ♫

 

 

 

 

 

さて、今日は低温調理の代表的なレシピ「鶏ハム」の作り方をご紹介しました(๑˘ᴗ˘๑)*

ヘルシーな鶏むねを美味しくいただくための優れた調理法です!

ぜひ一度お試しくだいね(*・ᴗ・*)و!

【レシピ】タコとじゃがいもの柚子胡椒バタポン炒め

f:id:shinya_gohan:20190910225321j:image

毎日蒸し暑い日が続いていますね( ꒪⌓꒪)

関東は未だ台風の被害が続いている地域もあるようで、1日でも早くライフラインが回復し、皆様が安心して生活できることを祈っております。

 

 

さて、今日ご紹介するのはタコとじゃがいもを使った一品です(๑˘ᴗ˘๑)*

普段はにんにくベースのオイル炒めにすることが多いのですが、

今日は柚子胡椒をきかせたバターポン酢炒めにしてみました(*・ᴗ・*)و!

これがめちゃくちゃ美味しくて、おつまみに最適だったので、レシピをご紹介しますね♫

 

 

 

 

タコとじゃがいもの柚子胡椒バタポン炒め

【材料】2~3人前

◎ たこ・・・200g

◎じゃがいも(中)・・・3個

(調味料)

◎ バター・・・15g

◎ポン酢・・・大さじ2

◎柚子胡椒・・・5cmくらい

◎塩こしょう・・・少々

(お好みで)

◎きざみねぎ

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.じゃがいもは皮をむき、サイコロ大に切り分けます。

f:id:shinya_gohan:20190910225231j:image

 

 

2.耐熱ボウルに入れふんわりとラップをし、レンジ(500W)で6分加熱します。

※レンチンすることで時短はもちろん、栄養も無駄なく吸収できます。

f:id:shinya_gohan:20190911052444j:image

 

 

3.タコは一口大にぶつ切りにします。

f:id:shinya_gohan:20190911052454j:image

 

 

 

4.バターを溶かしたフライパンで、レンチンしたじゃがいもとタコを炒めていきます。

少し遅れて柚子胡椒とバターを加えて、さらに炒め、最後に塩こしょうで味を整えたら火を止めます。

f:id:shinya_gohan:20190910225239j:image

 

 

5.お皿に盛りつけ、お好みで刻みネギを散らせれば完成です。

f:id:shinya_gohan:20190910225321j:image

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

バターの風味とタコの旨みがじゃがいもに染み込み最高です✧*。(ˊᗜˋ*)

ポン酢を使っているので、さっぱりとしていくらでも食べられます( ´͈ ᗜ `͈ )♡

まだまだ暑いので、キリッと冷えた白ワインか、もちろんビールにもピッタリのおつまみとなっていますよ♫

ぜひ一度お試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

【レシピ】塩さばとキャベツのヘルシーマヨサラダ

f:id:shinya_gohan:20190909214638j:image

今日はどこにでもある組み合わせを劇的に美味しいおつまみに昇華するレシピをご紹介します♫

塩さばは博多明太子の島本さんの「鯖のめんたれ漬け」を使っていますが、もちろん普通の塩さばでもめちゃウマです(*・ᴗ・*)و!

それでは作り方をご紹介します(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

塩さばとキャベツのヘルシーマヨサラダ

【材料】

塩さば・・・半身×2

キャベツ・・・1/4玉

(調味料)

マヨネーズ・・・大さじ3~4

めんつゆ・・・大さじ1

塩こしょう・・・少々

一味唐辛子・・・少々

(お好みで)

白ごま、青ネギ

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.フライパンにくっつかないホイルを敷いて、蓋をして塩さばを焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20190910052544j:image

 

2.ひっくり返して両面焼き上げます。

※もちろんグリルや七輪で焼いてもなお美味しいと思います。

f:id:shinya_gohan:20190910052612j:image

 

3.鯖を焼いている間にキャベツを千切りにしていきます。

f:id:shinya_gohan:20190910052404j:image

 

4.刻んでから水にさらすと水溶性ビタミンが出てしまいます。

先に一枚一枚水洗いしておいて、刻んだらそのままボウルへ入れます。

f:id:shinya_gohan:20190910052409j:image

 

5.先ほど焼いた塩さばを骨を取り除きながら、大きめにほぐしていきます。

f:id:shinya_gohan:20190910052653j:image

 

6.キャベツをいれたボウルに塩さば、マヨネーズ、めんつゆ、塩こしょう、一味唐辛子を加えます。

f:id:shinya_gohan:20190910052425j:image

 

7.全体が馴染むように、よく混ぜ合わせます。

f:id:shinya_gohan:20190910052831j:image

 

 

8.お皿に盛りつけ、刻みねぎ、白ゴマを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20190910052923j:image

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

焼き鯖の香ばしさとピリ辛のキャベツマヨがよくマッチしますよ♫

もひとつお手軽に作りたい場合は鯖缶を使うといいと思いますよ(*・ᴗ・*)و!

マヨネーズにめんつゆを足すことで鯖に合うクリーミーなコクが生まれるのでオススメです( ´͈ ᗜ `͈ )♡

塩コショウは塩さばの塩加減をみながら調整してくださいね!

ヘルシーな鯖おつまみ!ぜひ一度お試し下さい(*・ᴗ・*)و!

【レシピ】とろーりチーズ!フライドポテトのリメイクおつまみ!

f:id:shinya_gohan:20190909054827j:image

 関東の方は台風の影響が心配されますが、皆さまだいじょうぶでしょうか?

いろいろなたちばがあるとは思いますが、自身とご家族の安全を第一にして、

安全にお過ごし下さい。

 

今日ご紹介するのは、めちゃくちゃ手抜きのおつまみです(*・ᴗ・*)و!

先日の夏祭りで、余ったフライドポテトを大量に頂いたので、おつまみ用にリメイクしました♫

今回は屋台のフライドポテトで作りましたが、

ホームパーティで余ったマックのポテトや、冷凍フライドポテトでももちろん作れるので、ぜひ見ていってください✧*。(ˊᗜˋ*)

それでは作り方をご紹介します♫

 

 

 

 

とろーりチーズ!フライドポテトのリメイクおつまみ!

【材料】2~3人前

フライドポテト・・・Lサイズ分くらい

ベーコン・・・100g

チェダーチーズ(スライス)・・・3枚

(調味料)

クレイジーソルト・・・少々

ブラックペッパー・・・少々

パセリ・・・お好みで

 

 

 

 

【作り方】

1.フライパンに油をひいてベーコンを炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20190909055736j:image

 

2.ベーコンに火が通ったらフライドポテトを加えて、混ぜながら揚げ焼きにしていきます。

f:id:shinya_gohan:20190909055753j:image

 

3.クレイジーソルト、ブラックペッパーを加えて、混ぜながら全体に味を馴染ませます。

f:id:shinya_gohan:20190909055835j:image

 

4.小さくちぎったチェダーチーズを加えます。

f:id:shinya_gohan:20190909055857j:image

 

5.加熱しながら全体に絡むように混ぜていきます。

f:id:shinya_gohan:20190909055911j:image

 

6.チーズがトロけたら、お皿に盛って完成です。

f:id:shinya_gohan:20190909060047j:image

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

冷凍ポテト、冷凍ベーコンを使ったらかなり簡単で、

おつまみには最適の一品が簡単に作れるのでオススメですよ♫

チーズもチェダーチーズは濃厚でコクが強いので、我が家ではおつまみ用に常備しております(๑˘ᴗ˘๑)*

機会があればぜひ一度お試しくださいね (*・ᴗ・*)و!