しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】塩こんぶが決め手!豚バラ塩大根!

f:id:shinya_gohan:20191111233108j:image

今日は豚バラと大根を使ったレシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

塩ベースの味付けに、塩こんぶを加えましたよ♫

塩麹で豚バラを漬けておくことで、柔らかくジューシーにいただけます( ´͈ ᗜ `͈ )♡

ちにみにこちらの簡単チューブタイプの塩麹を使っています↓

 

 

ガッツリご飯が進む系のおつまみレシピになっています!

それでは作り方をご紹介しますね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

 

塩こんぶが決め手!豚バラ塩大根!

 

【材料】2~3人前

豚バラ肉(スライス)・・・200g

大根・・・1/3本

(下味用)

塩麹・・・大さじ1

(合わせ調味料)

塩・・・小さじ1/2

酒・・・大さじ2

みりん・・・大さじ2

しょうが(チューブ)・・・小さじ1

(後入れ)

塩こんぶ・・・ひとつかみ

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.ひとくち大にに切った豚バラスライスに塩麹を加え、よくもみ込みます。

ビニール袋などを使ってもよいでしょう。

f:id:shinya_gohan:20191112060544j:image

f:id:shinya_gohan:20191112060606j:image

 

2.大根は皮をむき、1cmの幅の半月切り、もしくはいちょう切りに切ります。

f:id:shinya_gohan:20191112060753j:image

 

3.大根を水から下茹でし、沸騰したらザルに上げて、水気をよく切りましょう。

f:id:shinya_gohan:20191112060808j:image

f:id:shinya_gohan:20191112060816j:image

 

4.油をひいたフライパンで大根の両面に焼き目が付くまで炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20191112060853j:image

 

5.大根に火が通ったらフライパンの空いたスペースに豚バラを投入し、ほぐしながら炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20191112060909j:image

 

6.豚バラに火が通ったら(合わせ調味料)を入れて、全体に絡むように混ぜながら炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20191112060936j:image

 

7.最後に塩こんぶひとつかみを入れ、かき混ぜながらもうひと煮立ちさせます。

f:id:shinya_gohan:20191112060949j:image

 

8.お皿に盛り付けて、お好みで青ねぎを散らせたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20191112061015j:image

 

 

塩麹につけているので豚バラが柔らかジューシー

そして塩こんぶの旨みがきいて最高です!

めちゃくちゃご飯が進む系の一品です♫

 

塩麹は幅広く使えるので常備しておくと便利ですが、

塩麹がなければ酒1と塩少々で漬けておいても大丈夫ですよ(*・ᴗ・*)و!

 

 

私はおつまみに食べるように、やや濃い目の味付けにしていますので、お好みで塩の分量を調節してくださいねー✧*。(ˊᗜˋ*)

 

 

【レシピ】生ハムとブロッコリーの味玉サラダ♫

f:id:shinya_gohan:20191111052559j:image

今日は久しぶりに作った生ハムとブロッコリーのサラダです♬

半熟の味玉が魅力的ですね( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

高タンパク、低カロリー、

そして食物繊維も豊富なメニューです(*・ᴗ・*)و!

ダイエット中やトレーニング中の方でも罪悪感なくがっつり食べられますよ✧*。(ˊᗜˋ*)

 

今日も味付けに使ったのは「黒瀬のスパイス」!

万能すぎますね♫

もちろん他のスパイス、ハーブソルトでもOKですよ!

 

ブロッコリーは栄養面からレンチンをオススメする場合が多いのですが、今日は塩茹でにしてみました!

それでは作り方をご紹介しますね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

生ハムとブロッコリーの味玉サラダ♫

【材料】2〜3人前

◎生ハム・・・80g

ブロッコリー・・・1株

◎味玉・・・3個

(調味料)

◎マヨネーズ・・・大さじ3

◎ハーブソルト(黒瀬のスパイス)・・・適量

 

 

 

 

 

 

【作り方】 

1.ブロッコリーを一口大に切ります。

軸の部分も硬そうなところはピーラーで皮をむき、一口大に。

f:id:shinya_gohan:20191111060121j:image

 

 

2.ブロッコリーを沸騰したお湯で、3分塩ゆでし、ザルにあげます。

f:id:shinya_gohan:20191111060149j:image

f:id:shinya_gohan:20191111060218j:image

 

 

3.ブロッコリーの粗熱が取れたら、生ハム、マヨネーズ、ハーブソルトを加えて混ぜ合わせます。

※生ハムは4、5枚程度混ぜずにそのまま残しておきます。

f:id:shinya_gohan:20191111060825j:image

f:id:shinya_gohan:20191111060854j:image

 

 

4.あらかじめ作っておいた味玉を糸で1/4に切り分けます。

f:id:shinya_gohan:20191111060923j:image

 

5.バランスよくお皿に盛っていきます。

※見た目を気にしなければ適当で結構です。

f:id:shinya_gohan:20191111060958j:image

f:id:shinya_gohan:20191111061043j:image

 

 

6.混ぜずに残しておいた生ハムをブロッコリーと卵の間に盛っていきます。

f:id:shinya_gohan:20191111061106j:image

 

7.仕上げにスパイスをもうひとかけしたら完成です。

お好みで冷蔵庫に冷やして食べると美味しいですよ♫

f:id:shinya_gohan:20191111061211j:image

 

半熟卵と生ハムの光沢が美しいですね( ´͈ ᗜ `͈ )♡j

この見た目のためだけに生ハムをあと乗せしています笑

マヨネーズかかったらどうしても白っぽくなってしまうのでσ^_^;

 

これまでも粒マスタードとマヨネーズで作ることが多かったのですが、

このスパイスソルトを使った味付けはよりワインにピッタリ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

「黒瀬のスパイス」が気になる方はこちらから↓

 

 そしてブロッコリーの加熱方法ですが、ビタミンなどの栄養面を考えるとレンチンの方が効率的なのですが、食感では茹での方に軍配が上がる感じですかね꒰ᵕ⑅̆ᵕ꒱

今回は盛り付け方も意識して載せてみたので、ぜひお試しくださいねー✧*。(ˊᗜˋ*)

 

 

【レシピ】エビフライとタルタルのホットサンド

f:id:shinya_gohan:20191109213430j:image

今日はみんな大好きエビフライをホットサンドにしてみました♫

お休みの朝ごはんや、おうちカフェで出てきたらめちゃくちゃ嬉しい一品です✧*。(ˊᗜˋ*)

なんちゃってタルタルソースも簡単で美味しいですよ(*・ᴗ・*)و!

 

 

私が使っているホットサンドメーカーはこちら!

 

今回のようにどっさりと具材を詰め込めるのが魅力的です♫

それでは作り方をご紹介しますね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

 エビフライとタルタルのホットサンド

【材料】1~2人前

◎食パン(8枚切り)・・・2枚 ※4枚切り1枚でもOK

◎エビフライ・・・3本

◎キャベツ・・・2枚

◎スライスチーズ・・・2枚

(タルタル)

◎ゆで卵・・・1個

◎マヨネーズ・・・大さじ1

◎パセリ・・・

◎塩こしょう・・・少々

(調味料)

◎マヨネーズ・・・少々

◎中濃ソース・・・少々

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.ゆで卵とマヨネーズ、パセリ、塩こしょうを混ぜます。

スプーンでゆで卵を細かく切るように混ぜていきます。

f:id:shinya_gohan:20191109223410j:image

f:id:shinya_gohan:20191109223643j:image

 

2.食パンは4枚切りの場合半分に切り分けます。

食パンの内面にマヨネーズを塗ります。

f:id:shinya_gohan:20191109223705j:image

f:id:shinya_gohan:20191109223726j:image

 

3.千切りキャベツを乗せ、中濃ソースを全体にかけます。

f:id:shinya_gohan:20191109223903j:image

f:id:shinya_gohan:20191109223918j:image

 

4.タルタルとエビフライ3本、その上にスライスチーズを2枚を乗せます。

f:id:shinya_gohan:20191109224027j:image

f:id:shinya_gohan:20191109224259j:image

 

5.ホットサンドメーカーで挟み込み、トースターやグリルで6~7分焼きます。f:id:shinya_gohan:20191109224516j:image

f:id:shinya_gohan:20191109224600j:image

 

6.パン切り包丁で切っていきます。

エビフライの向きを忘れないように注意しましょう。

f:id:shinya_gohan:20191109225302j:image

 

7.綺麗な断面ができあがりました。

f:id:shinya_gohan:20191109225329j:image

 

 

今日はエビフライをはさみこみましたが、

がっつりとボリューミーで、ソースとタルタルがよく合って最高に美味しかったですね( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

なかなかの量だったので妻と半分こにしましたσ^_^;

 

コロッケやアジフライなんかを挟み込んでも美味しいんですよ(*・ᴗ・*)و!

 

こんだけ入れても溢れないホットサンドメーカー

直火を使わずトースターで作れるのも大きな魅力です♫

しかし、中まで火が通りにくいのが欠点で、温まりにくい材料は事前にチンしておくのも上手につくるコツですよ(๑˘ᴗ˘๑)*

 

どうしても溢れてしまう方は、やや材料少なめでチャレンジしてみてくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

【レシピ】アボカドチーズが美味しい!スパイシージャーマンポテト!

f:id:shinya_gohan:20191108055154j:image

 

今日は新しいスパイスを買ったので♬

大好きなおつまみメニューの、ジャーマンポテトっぽいものを作りました( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

 

今更感があるのですが、キャンプをする方に大人気のスパイスがありまして。

 

以前から評判は耳にしているものの、なかなか買う機会がなかったのですが、、、

今回Amazonさんで3個買いしました✧*。(ˊᗜˋ*)笑

その名も

「黒瀬のスパイス」

 

キャンプではもちろん、普段のお料理に使うと一段階アップする素敵スパイスです♫ 

今日はコイツを使って絶品ジャーマンポテトを作りましたので、作り方をご紹介しますよ(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

アボカドチーズが美味しい!スパイシージャーマンポテト

【材料】2~3人前

◎じゃがいも・・・2個

◎ウインナー・・・8本

◎アボカド・・・1個(固めがオススメです)

◎スライスチーズ・・・2枚

(調味料)

◎黒瀬のスパイス

※もちろん他のスパイスソルトでもOKです!

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.じゃがいもは皮をむきサイコロ大に切ります。

耐熱ボウルに入れふんわりラップをし、レンジ(500W)で3分加熱し、一度かき混ぜ、更に3分加熱します。

f:id:shinya_gohan:20191109062330j:image

f:id:shinya_gohan:20191109062519j:image

 

 

2.アボカドとウインナーも一口大に切ります。

f:id:shinya_gohan:20191109062538j:image

f:id:shinya_gohan:20191109062558j:image

 

3.油をひいたフライパンでウインナーとアボカドを炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20191109062630j:image

 

4.アボカドとウインナーに焼き目がついてきたら、レンチンしておいたじゃがいもを投入します。

f:id:shinya_gohan:20191109062654j:image

 

5.全体を混ぜながら更に炒めていきます。

味付けは「黒瀬のスパイス」のみです。

※もちろんクレイジーソルトなど、他のスパイスソルトでOKです!

f:id:shinya_gohan:20191109062717j:image

f:id:shinya_gohan:20191109062806j:image

 

6.お皿に盛り付けてとろけるチーズを散りばめて、レンチンで溶かしたら完成です。

※本当は炙りチーズにするつもりだったのですが、バーナーの調子が悪かったので、レンチンになりました。

f:id:shinya_gohan:20191109062840j:image

f:id:shinya_gohan:20191109062942j:image

 

 

いかがでしたでしょうか?

今日も最高のおつまみメニューのご紹介でした(๑˘ᴗ˘๑)*

今回使ったのは「黒瀬のスパイス」( •̀ .̫ •́ )✧

ステーキやチキンソテーの味付けもこれ一つでめちゃウマだと思うので、これから大活躍間違いなしです!

 めんどくさがりやさんにオススメの一品ですよ(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

【レシピ】豚こんにゃくとレンコンの旨辛煮

f:id:shinya_gohan:20191107211624j:image

 

今日はヘルシーなのにがっつり食べられる激ウマレシピをご紹介します!

豚肉は肩ロース、こんにゃくとレンコンと、身体にいい食材ばかりですね♫

甘辛系の味付けで、七味でピリッとしめるのが決め手ですね( •̀ .̫ •́ )✧

それでは作り方をご紹介しますね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

 

 豚こんにゃくとレンコンの旨辛煮

【材料】2~3人前

◎豚肩ロース(スライス)・・・250g

◎板こんにゃく・・・1枚(250g)

◎れんこん・・・150g

(下味用)

◎塩こしょう・・・少々

(旨辛ダレ)

◎しょうゆ・・・大さじ4

◎みりん・・・大さじ2

◎酒・・・大さじ2

◎砂糖・・・大さじ1

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.レンコンを1cm幅のいちょう切りにします。f:id:shinya_gohan:20191107220149j:image

f:id:shinya_gohan:20191107220209j:image

 

2.板こんにゃくはフォークでメッタ刺しにして、スプーンで一口大に切り分けます。f:id:shinya_gohan:20191107220513j:image
f:id:shinya_gohan:20191107220507j:image

 

3.豚肩ロースを一口大に切ります。

f:id:shinya_gohan:20191107222015j:image

 

4.こんにゃくを熱湯で2分程度下茹でし、ザルにあげます。

f:id:shinya_gohan:20191107222055j:image

f:id:shinya_gohan:20191107222110j:image

 

5.油をひいたフライパンで、れんこんを揚げ焼きにしていきます。

f:id:shinya_gohan:20191107222722j:image

 

6.レンコンの両面に火が通ったら、フライパンの空いたスペースに豚肉を入れて、塩こしょうで下味をつけ、ほぐしながら炒めていきます。f:id:shinya_gohan:20191107223102j:image

 

7.豚肉に火が通ったら、下茹でしたこんにゃくを加え、もう少し炒めます。

f:id:shinya_gohan:20191107223229j:image

 

8.(旨辛ダレ)の材料を全て入れて、馴染ませるようにかき混ぜながら10分ほど煮詰めていきます。

f:id:shinya_gohan:20191107223250j:image

f:id:shinya_gohan:20191107223405j:image

 

9.煮詰めきったらお皿に盛りつけ、お好みで青ネギと七味を散らせたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20191107223420j:image

 

 

いかがでしたでしょうか?

甘辛いタレとピリッとした七味がよく合いますよ♫

このままおつまみにしても良いですし、

ご飯にのせて、マヨネーズをトッピングして丼にしてもご飯が進みます( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

材料がヘルシーなので、ガッツリ食べても罪悪感ゼロですよ(*・ᴗ・*)و!

とくにこんにゃく、レンコンは腸内環境を整えてくれる健康食品なので、

努めて食べることをオススメします(๑˘ᴗ˘๑)

 

レンコンが美味しい今の季節に、ぜひお試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ】ふわとろ卵と!焼きハラスいくら丼!

f:id:shinya_gohan:20191107054530j:image

 

 

今日はちょっと贅沢な一品をご紹介します✧*。(ˊᗜˋ*)

というのも、先日妻が「北海道物産展」に行ってきたようで、お土産に鮭ハラスといくらを買ってきてくれたのです♬

 

いくらはうちの娘の大好物で、贅沢にも2日連続でいくら丼を食べていました(´艸`)*

息子はというといくらが苦手で、焼きハラスを大満足でほおばります(๑˘ᴗ˘๑)*

曰く「皮がパリパリで一番美味しい!」

息子、5歳にしてなかなかよくわかっています笑

 

 

そして大人はというと、ハラスといくら、そして卵を合わせたスペシャル丼を作りましたので、レシピをご紹介しますね୧(๑•̀⌄•́๑)૭✧

ぜひオススメしたい1品ですよ♫

 

 

 

 

 

 

ふわとろ卵と!鮭ハラスいくら丼!

【材料】1人前

◎白ご飯・・・お好み量

◎鮭ハラス・・・2、3切れ(普通の塩鮭でもOKです)

◎いくら・・・30gくらい

◎卵・・・2個

(調味料)

◎めんつゆ・・・少々

◎刻みネギ・・・お好みで

 

 

 

 

 

【作り方】

1.ハラスは皮面からパリッと焼いていきます。

今回はくっつかないホイルを使っていますが、もちろんグリルでもOKです。

※生鮭の場合は塩をふりましょう。

f:id:shinya_gohan:20191107055527j:image

 

2.両面焼けたら一口大に切り分けましょう。

f:id:shinya_gohan:20191107055548j:image

f:id:shinya_gohan:20191107060339j:image

 

3.卵2つにめんつゆを少々加えて、半熟に焼いてきます。

ハラスを焼いたフライパンをそのまま使いますね。

f:id:shinya_gohan:20191107055904j:image

f:id:shinya_gohan:20191107055921j:image

 

4.アツアツご飯に半熟卵とハラスを乗せていきます。

f:id:shinya_gohan:20191107060500j:image

f:id:shinya_gohan:20191107060528j:image

 

5.その上にいくらを散りばめていきます。

f:id:shinya_gohan:20191107060545j:image

 

6.最後にお好みで刻みネギを散りばめたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20191107060625j:image

 

7.がっつりとかきこみながらいただきましょう。

f:id:shinya_gohan:20191107060851j:image

 

 

いかがでしたでしょうか?

今日はちょっと贅沢な焼きハラスいくら丼をご紹介しました!

もちろんハラスといくらだけでも十分美味しいのですが、

ふわとろな半熟卵を一緒にいただくとさらに絶品ですよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

もちろんハラスに限らず、普通の焼き鮭でもおいしくいただけます!

 

私は朝ごはんにいただきましたが、これいっぱいで1日がんばれますね(*・ᴗ・*)و!

ぜひ良いいくらに出会った方はこの贅沢丼をお試しくださいねー♫

 

 

 

【レシピ】ネギが美味しい!鶏むね肉でガリバタチキン!

f:id:shinya_gohan:20191105222510j:image

 

さてさて、昨日はがっつりキャンプ飯をお届けいたしましたが、今日はいつものヘルシー志向の鶏むね肉レシピに戻りますよ(*・ᴗ・*)و!

鶏むねももちろんですが、ネギが美味しい一品です♬

フライパン一つでできるので洗い物が少ないのも素敵ポイントですよ!

それでは作り方をご紹介しますね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

ネギが美味しい!鶏むね肉でガリバタチキン!

【材料】2〜3人前

◎鶏むね肉・・・400g

◎白ねぎ・・・1〜2本(私は細め2本使ってます)

(下味用)

◎酒・・・大さじ1

◎塩こしょう・・・少々

(ガリバタソース)

◎バター・・・大さじ1

◎にんにく(チューブ)・・・小さじ1~1.5

◎しょうゆ・・・大さじ1.5

◎酒・・・大さじ1.5

◎みりん・・・大さじ1.5

◎砂糖・・・小さじ1

(水溶き片栗粉)

◎片栗粉・・・大さじ1/2

◎水・・・大さじ1

 

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.鶏むね肉の皮をむき、1センチ幅の一口大に切ります。

f:id:shinya_gohan:20191106052044j:image

f:id:shinya_gohan:20191106052107j:image

 

2.ビニール袋に入れ、酒と塩こしょう少々を加えてよくもみこみ、常温で30分程度放置します。

f:id:shinya_gohan:20191106052137j:image

f:id:shinya_gohan:20191106052200j:image

 

3.白ネギは火が通りやすいように斜め切りにし、塩こしょうで軽く下味をつけて油をひいたフライパンで炒めます。

f:id:shinya_gohan:20191106052253j:image

f:id:shinya_gohan:20191106052324j:image

 

 

4.焼き目がついてしんなりしてきたら、一度別皿に移しフライパンをキッチンペーパーで軽く拭きます。

f:id:shinya_gohan:20191106052339j:image

 

5.再度フライパンに油をひいて、鶏むね肉を炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20191106052416j:image

 

6.片面が焼けたらひっくり返します。

f:id:shinya_gohan:20191106052701j:image

 

7.完全にむね肉に火が通らないうちに、あらかじめ混ぜておいた(ガリバタソース)の材料を全て入れ、先ほどのネギも合わせて煮詰めていきます。

f:id:shinya_gohan:20191106052731j:image

f:id:shinya_gohan:20191106052750j:image

 

8.いい感じに火が通ったら水溶き片栗粉を加えて全体を混ぜ合わせて、火を止めましょう。

※鶏むね肉はあまり火を通したらパサパサになってしまうので注意です!

f:id:shinya_gohan:20191106052812j:image

 

 

 9.お皿に盛りつけ、お好みで糸唐辛子と青ねぎを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20191106053115j:image

 

鶏むね肉はもちろんですが、香ばしくトロットロになったネギを絡めながら食べるのが絶品ですね

ガーリックバターのガッツリ味でご飯のお供に最高ですよ✧*。(ˊᗜˋ*)

今回はヘルシーなむね肉で作っていますが、焼く前に酒につけておくと本当にしっとりプリプリとした食感を楽しめます♫

火の通し具合で食感がガラリと変わるので、火を通しすぎてパサパサにならないように注意しながら作ってみてください(*・ᴗ・*)و!

ちなみにもちろんもも肉でもおいしく作れること間違いなしですよ!

ぜひ一度作ってみてくださいねー(๑˘ᴗ˘๑)*