しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】おうちで楽しい♬ホットサンド肉まん♬

f:id:shinya_gohan:20210117123756j:image

今日は寒い季節こそ楽しみたい肉まんアレンジレシピです(*・ᴗ・*)و!

ゆるキャンとかで有名になったのでご存知の方も多いかと思いますが、ホットサンドメーカーで肉まんを挟むやつです(๑˘ᴗ˘๑)*

 

めっちゃ簡単ですが、市販の肉まんがカリッと新触感になってめっちゃ美味しいですよ♬

表面にバターを纏うことで、肉まんは香ばしくジューシーに( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

今回はあんまんも一緒にはさんでみましたが、パリッとあんバター風の甘じょっぱい絶品アレンジに仕上がりましたよ(๑˃ٮ˂๑)♪

 

おうち時間が少しでも楽しくなるよう、お子さまたちと一緒に作ってみるのもおススメですよ♬

 

それでは作り方をご紹介しますね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

おうちで楽しい♬ホットサンド肉まん♬

【材料】

◎肉まん・・・お好きなだけ

◎あんまん・・・お好きなだけ

◎バター・・・適量

 

 

 

 

 

【作り方】

1.ホットサンドメーカーにバターを塗ります。

※熱くなると上面はバターが垂れてきやすいので、肉まんの上に塗っておくのがおススメです。

f:id:shinya_gohan:20210118055109j:image
f:id:shinya_gohan:20210118055112j:image

 

2.ホットサンドメーカーで挟み込み、1~2分弱火で加熱します。

※予想以上に焦げやすいので注意です。

f:id:shinya_gohan:20210118055219j:image

 

 

3.ひっくり返してさらに1~2分加熱します。

f:id:shinya_gohan:20210118055300j:image

 

 

4.完成です

f:id:shinya_gohan:20210118055348j:image

f:id:shinya_gohan:20210118055430j:image

 

※何個も焼く時はその都度キッチンペーパーで拭いてバターを塗り直しましょう。

f:id:shinya_gohan:20210118055603j:image

 

 

外はパリッと中はジューシー♬

子どもたちも大喜びの絶品です(´艸`)*

f:id:shinya_gohan:20210118055636j:image

ひとり3個食べました笑

f:id:shinya_gohan:20210118055659j:image

 

 

 

 

 

 

今回使っているのはこちらのホットサンドメーカーです(๑˘ᴗ˘๑)*

どちらも直火式のホットサンドメーカーで、IHでは使えないのですが、メンテナンスが簡単でサクッと仕上がるのが特徴です꒰ᵕ⑅̆ᵕ꒱

我が家ではカセットコンロを使っていますよ♬

 

テンマクデザインのはちょっとお高いのですが、「ほ」の字がかわいいので、売り切れが相次ぎ、根強い人気が続いておりますね(*・ᴗ・*)و!

 

もちろん、肉まん、あんまんではなく、普通に食パンのホットサンドを作ってもサクッと美味しく仕上がりますよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

楽しいおうち時間を過ごすために、ぜひホットサンド肉まんをお試しくださいねー(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

【レシピ】生ハムとブロッコリーのシーザーサラダ

f:id:shinya_gohan:20210116234336j:image

今日もヘルシーなのにお箸が止まらない、やみつき系ブロッコリーレシピをご紹介します(๑˘ᴗ˘๑)*

 

メイン食材はブロッコリー(*・ᴗ・*)و!

生ハムと半熟味玉にシーザードレッシングの相性がたまりません♬

 

 

 

高タンパク低糖質なヘルシー食材で、豊富なビタミンと食物繊維が嬉しいですね✧*。(ˊᗜˋ*)

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

 

生ハムとブロッコリーのシーザーサラダ

【材料】2〜3人分

ブロッコリー・・・1株

◎生ハム・・・50g

◎半熟味玉・・・2個

(シーザードレッシング)

◎マヨネーズ・・・大さじ3

◎粉チーズ・・・大さじ1.5

◎牛乳・・・大さじ2

◎にんにく(チューブ)・・・3cm

(お好みで)

◎ブラックペッパー・・・適宜

 

 

 

 

 

 

 

【作り方】

(下準備)

半熟味玉を作っておきましょう。

 

1.ブロッコリーを塩ゆでします。

軸から先に入れ、1分程度経ったら花蕾の部分を投入し、さらに2分程度茹でます。

※花蕾の部分が上、軸が下になるように茹でるのがポイントです。

f:id:shinya_gohan:20210105055801j:image
f:id:shinya_gohan:20210105055746j:image

 

2.ゆであがったらザルにあげ、水気をよく切ります。

f:id:shinya_gohan:20210105055742j:image

 

3.ボウルに(シーザードレッシング)の材料を入れて混ぜ合わせます。

f:id:shinya_gohan:20210117073145j:image

f:id:shinya_gohan:20210117073200j:image

 

 

4.ボウルにブロッコリーとひとくち大に千切った生ハムを加え混ぜ合わせます。

※生ハムは盛り付け用に1/3程度残しておくと綺麗に仕上がります。

※冷たく食べたい方はこのまま冷蔵庫で冷やしましょう。
f:id:shinya_gohan:20210117074220j:image
f:id:shinya_gohan:20210117074228j:image
f:id:shinya_gohan:20210117074224j:image

 

5.味玉を1/4〜1/8にカットします。

f:id:shinya_gohan:20210117074915j:image

 

6.ブロッコリー、半熟味玉、残しておいた生ハムを綺麗に盛り付け、お好みでブラックペッパーを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210117074158j:image

 

 

 

ブロッコリーに生ハム、味玉、さらにシーザードレッシングの相性が抜群です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

ご飯なしでこれだけで充分まんぷくになれるので、ダイエット中にも超おススメです(*・ᴗ・*)و!

ヘルシー食材ばかりなので、いっぱい食べても罪悪感なしですよ(´艸`)*

 

 

最後にスパイスソルトを一振りすることで味が引き締まるのでそれもおススメですよ(*・ᴗ・*)و!

クレイジーソルトマジックソルトなどお好みのスパイスソルトがあればなんでも良いのですが、私は「黒瀬のスパイス」をよく使っていますよ♬

 

ワインにもピッタリのおつまみレシピになっていますので、ぜひお試しくださいねー(๑˘ᴗ˘๑)*

 

ちなみに半熟味玉の作り方はこちらのレシピ本に詳しく書いてますm(_ _)m

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

【レシピ】春キャベツが100倍美味しい♬カリカリ豚こまの香味ダレ♬

f:id:shinya_gohan:20210115225855j:image

 

今日はこれからが美味しい春キャベツを100倍美味しく食べられる、リーズナブルな豚こまを使った簡単やみつきレシピをご紹介です(*・ᴗ・*)و!

 

豚こまに片栗粉をまぶして、カリカリに焼き、香味ダレをかけて、千切り春キャベツと一緒にいただくやつです✧*。(ˊᗜˋ*)

控えめに言って、革命的に美味しいです♬

カリカリ豚こまにやみつき香味ダレ!

そして甘みたっぷりのキャベツが絡んでめちゃウマですよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

 

フライパンでできるし、少量の油しか使わず、むしろ豚こまの余分な脂が落ちるのでヘルシーに仕上がりますよ( •̀ .̫ •́ )✧

キャベツずーっと食べられます♬

 

それでは作り方をご紹介しますね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

春キャベツが100倍美味しい♬カリカリ豚こまの香味ダレ♬

【材料】2〜3人分

◎豚こま・・・300g

◎春キャベツ・・・1/2玉

(豚こま下味)

◎塩こしょう・・・少々

◎片栗粉・・・大さじ2

(香味ダレ)

◎白ねぎ・・・1/2本

◎しょうゆ・・・大さじ3

◎酢・・・大さじ2

◎ごま油・・・大さじ1.5

◎砂糖・・・大さじ1.5

◎いりごま・・・大さじ1

◎しょうが(チューブ)・・・5cm

◎にんにく(チューブ)・・・5cm

 

 

 

 

 

【作り方】

1.キャベツの軸を取り除き千切りにし、大きめの器に敷き詰めておきます。

※千切りが苦手な方は2、3枚ずつをくるっと薄めに丸めてとんとんしましょう。

f:id:shinya_gohan:20210116062718j:image
f:id:shinya_gohan:20210116062721j:image
f:id:shinya_gohan:20210116062725j:image

f:id:shinya_gohan:20210116063148j:image

 

2.ネギを刻んで、(香味ダレ)の材料を混ぜ合わせておきます。

f:id:shinya_gohan:20210116063224j:image

f:id:shinya_gohan:20210116063302j:image

 

 

3.豚こまに塩こしょうで下味をつけ、片栗粉をまぶしておきます。

※今日はパックのままです。

 塊をほぐしながら、全面に片栗粉がつくようにしましょう。

f:id:shinya_gohan:20210116063334j:image
f:id:shinya_gohan:20210116063327j:image
f:id:shinya_gohan:20210116063331j:image

 

 

4.大さじ1の油をひいたフライパンに、豚こまをなるべく伸ばして敷き詰め、中火で加熱していきます。

※豚こまに脂身が多い場合でも、油をひいたほうが豚こまの脂が落ちやすいです。

f:id:shinya_gohan:20210116063404j:image

 

 

6.豚こまの片面がカリカリに焼けたらひっくり返します。

※豚こま同士がくっついててもOKです。

f:id:shinya_gohan:20210116063850j:image

 

 

7.両面がカリカリになってきたらくっついている部分を離し、余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。

※きっちり拭き取るほどカリッと仕上がりますよ。

f:id:shinya_gohan:20210116064036j:image

f:id:shinya_gohan:20210116064113j:image

 

 

8.最後にもう一度ひっくり返し、カリカリに仕上げましょう

f:id:shinya_gohan:20210116064200j:image

 

9.キャベツを敷き詰めた器に、豚こまをのせ、(香味ダレ)をかけたら完成です。

※豚こまのカリカリ感をより大切にしたい方は、香味ダレはかけずに後付けにしていただきましょう 。

f:id:shinya_gohan:20210116064331j:image
f:id:shinya_gohan:20210116064350j:image

 

 

カリカリの豚こまと甘みたっぷりのキャベツの最高です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

お酢とごま油をきかせたしょうゆベースの香味ダレもやみつきです✧*。(ˊᗜˋ*)

 

お子さまから大人までみんな喜んで食べてもらえること間違いなしのめちゃウマレシピですよ♬

春キャベツが美味しいこれからの季節に、ぜひ作ってみてくださいね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

【レシピ】鶏むね肉で♬甘辛みぞれチキン♬

f:id:shinya_gohan:20210114215311j:image

 

今日も大好きな鶏むね肉の簡単レシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

今が旬の大根をふんだんに使ったヘルシーなやつです♬

 

鶏むね肉は酒に漬けこむことでしっとりジューシーに✧*。(ˊᗜˋ*)

甘辛味の大根おろしと合わせることで、よりまろやかに仕上がりますよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

 

 

 

鶏むね肉で♬甘辛みぞれチキン♬

【材料】2~3人分

◎鶏むね肉・・・400g

◎大根・・・1/2本

(鶏むね肉下味)

◎塩こしょう・・・少々

◎酒・・・大さじ2

◎片栗粉・・・大さじ3

(調味料)

◎しょうゆ・・・大さじ2.5

◎みりん・・・大さじ2

◎砂糖・・・大さじ1 

◎しょうが(チューブ)・・・5cm

(お好みで)

◎きざみネギ・・・適宜

 

 

 

 

 

 

 

 

 【作り方】

1.鶏むね肉の皮を取り除き、1.5cm幅のひとくち大に切ります。

f:id:shinya_gohan:20210114224103j:image
f:id:shinya_gohan:20210114224114j:image

 

2.塩こしょうと酒を加えて15分程度漬けておきましょう。
f:id:shinya_gohan:20210114224059j:image

 

3.その間に大根おろしを作って、水気を切り、(調味料)を加えて混ぜ合わせておきます。
f:id:shinya_gohan:20210114224110j:image
f:id:shinya_gohan:20210114224106j:image
f:id:shinya_gohan:20210114224118j:image

 

 

4.鶏むね肉に片栗粉をまぶし、フライパンに油大さじ3をひいて、中火で焼いていきます。
f:id:shinya_gohan:20210114224122j:image
f:id:shinya_gohan:20210114224128j:image

 

5.ひっくり返して両面を焼きます。
f:id:shinya_gohan:20210114224132j:image

 

6.むね肉に火が通ったら混ぜておいた大根おろしを加えて全体を絡めるようにサッと炒めます。
f:id:shinya_gohan:20210114224125j:image
f:id:shinya_gohan:20210114224135j:image

 

7.器に盛り付けお好みできざみねぎを散らせたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210114224139j:image

 

  

しっとり柔らか鶏むね肉と甘辛おいしい大根おろしが絡んでめちゃウマです(´艸`)*

 

簡単ヘルシーでたっぷり食べられる1人なので、ぜひお試しくださいねー(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

【レシピ】鮭フレークで簡単♬やみつきオイマヨポテト♬

f:id:shinya_gohan:20210114070446j:image

今日は美味しそうな新じゃがを見つけたので、余っていた鮭フレークと合わせてめっちゃ簡単なおつまみ系ポテトを作ってみましたよ(*・ᴗ・*)و!

じゃがいもと鮭の相性めっちゃ良いです(´艸`)*♬

 

食材はじゃがいもと鮭フレーク、味付けはマヨネーズとオイスターソースฅʕ•̫͡•ʔฅ

調理法もレンチしてつぶして混ぜるだけと、超絶簡単レシピなのに、ほんとやみつきになる美味しさですよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

それでは作り方をご紹介しますね♬

 

 

 

 

 

 

 

鮭フレークで簡単♬やみつきオイマヨポテト♬

【材料】2〜3人分

◎じゃがいも(中~大)・・・2個(500g)

◎鮭フレーク・・・50g

(調味料)

◎マヨネーズ・・・大さじ3

オイスターソース・・・大さじ1.5

◎にんにく(チューブ)・・・3cm

(お好みで)

◎きざみネギ・・・適宜

◎ラー油・・・適宜

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.じゃがいもを耐熱容器に入れふんわりとラップをし、レンジ(600w)で8~10分程度加熱します。

※大きさによって異なるので、竹串などで火の通りを確認しながらレンチン時間調節してください。 今回は大き目のじゃがいも2個で10分でした。

f:id:shinya_gohan:20210114070606j:image

f:id:shinya_gohan:20210114070638j:image

 

 

2.レンチンしたじゃがいもの皮をむきます。

※めっちゃ熱いので注意です。

f:id:shinya_gohan:20210114070622j:image

 

3.スプーンやへらなどでじゃがいもを粗目につぶします。

f:id:shinya_gohan:20210114070652j:image

 

 

4.鮭フレーク、マヨネーズ、オイスターソース、にんにく(チューブ)を加えて混ぜ合わせます。

f:id:shinya_gohan:20210114070703j:image

f:id:shinya_gohan:20210114070713j:image

 

5.器に盛り付けてお好みで刻みネギを散らしたら完成です。

※よりおつまみ系にしたい方はラー油をプラスしてもOKです。

f:id:shinya_gohan:20210114070729j:image

 

 

 

めっちゃ美味しくてパクパクお箸が止まらないやつです(´艸`)*

鮭フレークの旨味とじゃがいも、そしてオイマヨがめっちゃ合ってますね( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

おかずにもおつまみにも大活躍です♬

お子さまから大人までみんな喜んでもらえる簡単レシピなので、ぜひ作ってみてくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

【レシピ】揚げずに簡単♬甘酢鶏れんこん♬

f:id:shinya_gohan:20210112231209j:image

今日はれんこんと鶏肉を使った簡単レシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

味付けはさっぱり甘酢ダレ♬

ジューシーな鶏もも肉とシャキシャキれんこんの組み合わせが最高です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

絡めるだけの簡単味付けなのでお気軽に作れますよ(´艸`)*

 

それでは作り方をご紹介します(๑˘ᴗ˘๑)

 

 

 

 

 

 

 

揚げずに簡単♬甘酢鶏れんこん♬

【材料】2〜3人分

鶏もも肉・・・300g(むね肉でも)

◎れんこん・・・150g

(下味)

◎塩こしょう・・・少々

◎片栗粉・・・適量

(甘酢ダレ)

◎しょうゆ・・・大さじ2

◎みりん・・・大さじ1.5

◎酢・・・大さじ1.5

◎砂糖・・・大さじ1

(お好みで)

◎きざみネギ・・・適宜

◎いりごま・・・適宜

◎糸唐辛子・・・適宜

 

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.(甘酢ダレ)の調味料を大き目の耐熱容器に入れ、レンジ(600W)で2分加熱します。
f:id:shinya_gohan:20201027223717j:image

 

2.れんこんを5mm程度の厚みに切り、片栗粉をまぶし、大さじ3程度の油をひいたフライパンで焼いていきます。

小さいものは輪切り、大きいものは半月、いちょう切りにしましょう。

 

f:id:shinya_gohan:20201027223720j:image
f:id:shinya_gohan:20201027223728j:image
f:id:shinya_gohan:20210113064933j:image

 

3.鶏肉を一口大に切り、塩こしょうで下味をつけ、片栗粉をまぶしておきます。

f:id:shinya_gohan:20210113064952j:image

f:id:shinya_gohan:20210114102856j:image

f:id:shinya_gohan:20210113065004j:image

 

4.れんこんをひっくり返して両面に焼き目がついたら、(甘辛ダレ)の容器に移します。

f:id:shinya_gohan:20201027223750j:image
f:id:shinya_gohan:20201027223736j:image

 

6.同じフライパンに油大さじ1程度を足して、鶏肉を焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210113065027j:image

 

7.ひっくり返して両面を焼き、火が通ったら(甘辛ダレ)の容器に移しす。

f:id:shinya_gohan:20210113065035j:image

f:id:shinya_gohan:20210113065050j:image

 

  

9.全体を混ぜて、(甘酢ダレ)をよく絡めたら器に盛り付け、お好みで刻みネギ、いりごま、糸唐辛子を散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210113065154j:image

f:id:shinya_gohan:20210113065212j:image

 

 

ジューシーな鶏むね肉とシャキシャキれんこんの組み合わせが最高です✧*。(ˊᗜˋ*)

片栗粉をまぶしておくことで、後から調味料と和えるだけでもよく味が馴染みますよ♬

 

お子さまから大人のおつまみまで大活躍するレシピなので、ぜひお試しくださいねー( •̀ .̫ •́ )✧

 

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

【レシピ】ブロッコリーの明太クリームチーズマヨサラダ

f:id:shinya_gohan:20210111230634j:image

今日もヘルシーなのにお箸が止まらない、やみつき系ブロッコリーレシピをご紹介します(๑˘ᴗ˘๑)*

 

メイン食材はブロッコリー(*・ᴗ・*)و!

かさ増しのちくわもいい仕事をしていますよ♬

 

 

 

低糖質なヘルシー食材で、豊富なビタミンと食物繊維が嬉しいですね✧*。(ˊᗜˋ*)

マヨネーズのカロリーはまぁ、美味しいのOKです笑

 

明太子の旨味と、クリームチーズのコクでブロッコリーが進みまくります(´艸`)*

それでは作り方をご紹介しますね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

ブロッコリーの明太クリームチーズマヨ

【材料】2〜3人分

ブロッコリー・・・1株

◎ちくわ・・・4本

◎明太子・・・2~3本

クリームチーズ・・・72g(キリ4片)

(調味料)

◎マヨネーズ・・・大さじ3

◎オリーブオイル・・・大さじ1

(お好みで)

◎スパイスソルト・・・適宜

◎パセリ・・・適宜

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.明太子の皮を取り除きボウルに入れます。

f:id:shinya_gohan:20210112060023j:image

 

2.ちくわを一口大に切り、クリームチーズ、マヨネーズと一緒にボウルに加えます。

f:id:shinya_gohan:20210112060039j:image

f:id:shinya_gohan:20210112060059j:image

 

3.ブロッコリーを一口大に切り分けます。
f:id:shinya_gohan:20210105055757j:image

 

4.ブロッコリーを塩ゆでします。

軸から先に入れ、1分程度経ったら花蕾の部分を投入し、さらに2分程度茹でます。

※花蕾の部分が上、軸が下になるように茹でるのがポイントです。

f:id:shinya_gohan:20210105055801j:image
f:id:shinya_gohan:20210105055746j:image

 

5.ゆであがったらザルにあげ、水気をよく切ります。

f:id:shinya_gohan:20210105055742j:image

 

4.温かいうちに先ほどのボウルに加えてよく混ぜ合わせます。

f:id:shinya_gohan:20210112060208j:image

※お好みでこのまま冷蔵庫で冷たくしていただくのもおススメです。

 

5.器に盛り付けオリーブオイルを回しかけ、お好みでスパイスソルトやパセリなどを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210112060232j:image

 

 

 

ブロッコリークリームチーズ、マヨネーズの相性が抜群です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

かさ増しに加えたちくわもめっちゃいい感じ♬

穴の部分に明太マヨが絡みやすいですね(๑˘ᴗ˘๑)

 

ご飯なしでこれだけで充分まんぷくになれるので、ダイエット中にも超おススメです(*・ᴗ・*)و!

ヘルシー食材ばかりなので、いっぱい食べても罪悪感なしですよ(´艸`)*

 

 

最後にスパイスソルトを一振りすることで味が引き締まるのでそれもおススメですよ(*・ᴗ・*)و!

クレイジーソルトマジックソルトなどお好みのスパイスソルトがあればなんでも良いのですが、今回は「黒瀬のスパイス」を使っていますよ♬

 

ワインにもピッタリのおつまみレシピになっていますので、ぜひお試しくださいねー(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m