しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

【レシピ】ザクッとシャキシャキ♬れんこんの唐揚げ♬

f:id:shinya_gohan:20240425065637j:image

今日はれんこんを使っためっちゃオススメのから揚げレシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

れんこんは煮ても炒めても美味しい優秀な野菜ですが、中でもこの唐揚げはめちゃうまです♬

 

白だしとしょうゆ、しょうが、にんにくで下味をつけたれんこんに片栗粉をまぶしてフライパンで揚げ焼きにする簡単レシピです(*・ᴗ・*)و!

ポイントはしっかりと片栗粉をまとわせてザクッとした食感を作ることですね♬

それでは作り方をご紹介します(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

ザクッとシャキシャキ♬

れんこんの唐揚げ♬

【材料】3〜4人分

◎れんこん・・・400g

◎片栗粉・・・大さじ4

(調味料)

◎白だし・・・大さじ3

◎しょうゆ・・・大さじ1

◎にんにく(チューブ)・・・小さじ1

◎しょうが(チューブ)・・・小さじ1

 

 

 

【作り方】

1.れんこんの皮を剥き、1.5cm幅の半月切りにします。

※大きいものはいちょう切りにしましょう。

f:id:shinya_gohan:20240425070146j:image

 

2.ポリ袋にれんこんと(調味料)を入れて揉みこみ、1時間程度漬けておきます。

※時間がなければ15分程度でもOKです。

f:id:shinya_gohan:20240425070209j:image

 

3.ポリ袋の水気を切って、新しいポリ袋に片栗粉大さじ4をいれ、れんこんにまぶします。

f:id:shinya_gohan:20240425070224j:image

 

5.フライパンに少量の油をひき、れんこんを加えて中火で揚げ焼きにします。

※量が多ければ2回に分けましょう。

f:id:shinya_gohan:20240425070325j:image

ひっくり返して両面を焼き、最後に温度を少し上げてカラッと仕上げます。

f:id:shinya_gohan:20240425070425j:image

 

6.揚がったら油を切り、器に盛り付けて完成です。

f:id:shinya_gohan:20240425070451j:image
f:id:shinya_gohan:20240425070447j:image

 

カリッとシャキシャキ♬

めちゃくちゃ美味しいれんこんのから揚げが完成しました(*・ᴗ・*)و!

しょうがとにんにくを効かせた白だしベースの味付けがめっちゃ美味しいです♬

時間が経ったらベチャッとしちゃうので、揚げたてで食べ切ることを推奨します(๑˘ᴗ˘๑)*

お子さまから大人まで大喜び間違いなしのオススメのれんこんレシピですので、ぜひお試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

 

 

【レシピ】海老とアボカドのカプレーゼ風

f:id:shinya_gohan:20240424062208j:image

今日は海老とアボカドとモッツァレラチーズが美味しい、カプレーゼのアレンジレシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

贅沢にプリプリの海老入りのカプレーゼで週末のおうち飲みが盛り上がること間違いなしです♬

 

具材を一口大にすることでバゲットに乗せやすいので、ワインに合わせていただきましょう( •̀ .̫ •́ )✧

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

海老とアボカドのカプレーゼ風

【材料】3〜4人分

◎むき海老・・・15尾

◎アボカド・・・1個

◎モッツァレラチーズ・・・90g

◎ミニトマト・・・15個

(調味料)

◎オリーブオイル・・・大さじ3

◎塩・・・小さじ1

◎ブラックペッパー・・・適量

◎乾燥バジル・・・適量

 

 

 

【作り方】

1.海老を塩茹でし、水気をしっかりと切ります。
f:id:shinya_gohan:20240424064002j:image

f:id:shinya_gohan:20240424064018j:image

 

2.ミニトマトは半分に、アボカドは種を取り除き、一口大に切ります。
f:id:shinya_gohan:20240424064952j:image
f:id:shinya_gohan:20240424064956j:image

 

3.ボウルに海老、アボカド、ミニトマト、モッツァレラチーズ、(調味料)を加えて混ぜ合わせます。

※時間があれば30分程度冷蔵庫で寝かしましょう。
f:id:shinya_gohan:20240424064341j:image
f:id:shinya_gohan:20240424064344j:image

 

4.お皿に盛り付け完成です。

お好みでバゲットに乗せていただきましょう。
f:id:shinya_gohan:20240424064840j:image

 

大きいサイズで作るよりもバゲットに乗せやすいので、ブルスケッタスタイルで食べられるのも魅力的です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

ワインが進みすぎる一品なので、週末にぜひ作ってみてくださいね♬

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

 

 

【レシピ】トロトロ茄子と鶏むね肉のガーリック甘酢炒め

f:id:shinya_gohan:20240423064051j:image

今日は茄子と鶏むね肉を使ったがっつりご飯が進む系レシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

鶏むね肉と茄子のヘルシーなのにボリューミーな組み合わせに、ガーリック甘酢ダレが絡んでめちゃうまです♬

 

鶏むね肉は酒に漬けて片栗粉をまぶすことでしっとりジューシーに!

茄子は深めの隠し包丁を入れることで中まで火が通りやすく、トロトロに仕上がりますよ✧*。(ˊᗜˋ*)

それでは作り方をご紹介します(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

トロトロ茄子と鶏むね肉の♬

ガーリック甘酢炒め♬

【材料】3〜4人分

◎鶏むね肉・・・600g

◎茄子(中)・・・3本

◎片栗粉・・・大さじ4(茄子2 むね肉3)

(むね肉下味)

◎塩・・・小さじ1/2

◎こしょう・・・少々

◎酒・・・大さじ2

(ガーリック甘酢ダレ)

◎しょうゆ・・・大さじ4

◎酢・・・大さじ2

◎みりん・・・大さじ2

◎砂糖・・・大さじ1

◎にんにく(チューブ)・・・小さじ2

(お好みで)

◎万能ねぎ・・・適宜

 

 

 

 【作り方】

1.(ガーリック甘酢ダレ)の材料を混ぜ合わせておきましょう。

f:id:shinya_gohan:20240423064559j:image

 

2.茄子を半分にして隠し包丁を入れ、2〜3cmの厚みに切って15分程度水にさらします。
f:id:shinya_gohan:20240423064753j:image
f:id:shinya_gohan:20240423064749j:image

 

3.鶏むね肉の皮を取り除き、1.5cm幅の一口大に切ってボウルに入れ、塩、こしょう、酒を加えて混ぜ合わせ15分程度漬けておきます。

f:id:shinya_gohan:20240423064904j:image
f:id:shinya_gohan:20240423064908j:image

 

4.茄子と鶏むね肉の水気をしっかりと切って片栗粉をまぶします。

f:id:shinya_gohan:20240423064936j:image

 

5.少量の油をひいたフライパンで茄子を焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20240423065051j:image
f:id:shinya_gohan:20240423065055j:image

 

6.茄子の両面焼き目がついてトロッとしてきたら一度器に取り、同じフライパンで鶏むね肉を焼いていきます。

※油が少なければ足しましょう。

f:id:shinya_gohan:20240423065217j:image
f:id:shinya_gohan:20240423065213j:image
f:id:shinya_gohan:20240423065314j:image

 

7.鶏むね肉に火が通ったら余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、(ガーリック甘酢ダレ)を加えて絡めながら炒めます。

f:id:shinya_gohan:20240423065307j:image
f:id:shinya_gohan:20240423065318j:image
f:id:shinya_gohan:20240423065310j:image

 

8.器に盛り付け、お好みで万能ねぎを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20240423065619j:image

 

これはめちゃウマで白ご飯がめっちゃ進むやつですよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

ピリ辛好きの方は最後にラー油をちょい足しするのもおススメです(*・ᴗ・*)و!

結構ボリューミーなので、2人分なら分量半分程度にして作ってみてくださいね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

茄子好きの方にはめちゃくちゃオススメなので、ぜひお試しくださいね♬

 

鶏むね肉の切り方はこちらに書いてありますので、ご参考になれば♬

www.shinya-gohan.com

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

 

 

【レシピ】おうちで本格味♬ワンパンアマトリチャーナ♬

f:id:shinya_gohan:20240420210710j:image

今日はフライパンひとつで作る、ベーコンとトマトの組み合わせがたまらない、アマトリチャーナをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

アマトリチャーナはベーコンのうま味とトマトの酸味、粉チーズのコクにピリッと唐辛子のアクセントがたまらないパスタです♬

今回はトマト感をしっかり出すためにホールトマトを使い、バジルを加えて香りを足しています(*・ᴗ・*)و!

ワンパンパスタ洗い物が少ないだけでなく、食材のうま味がパスタに染み込んでめちゃウマなのでぜひ作ってみてください( •̀ .̫ •́ )✧

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

おうちで本格味♬

ワンパンアマトリチャーナ♬

【材料】2人分(たっぷりめ)

◎パスタ(乾燥)・・・200g(7分茹で)

◎ベーコン・・・120g

◎玉ねぎ・・・1玉

◎にんにく・・・3片

◎鷹の爪・・・適量

◎トマト缶(ホール)・・・1缶(400g)

(調味料)

◎水・・・350ml

◎塩・・・小さじ1

◎バジル(乾燥)・・・適量

(後入れ)

◎粉チーズ・・・大さじ2

 

 

 

【作り方】

1.ベーコンは1mm幅に、玉ねぎは薄切りに、にんにくはみじん切りにします。

f:id:shinya_gohan:20240421083259j:image

 

2.大さじ2のオリーブオイルをひいたフライパンにベーコン、にんにくを加え、中火〜弱火で炒めます。

※にんにくが焦げないように注意です。

f:id:shinya_gohan:20240421083408j:image

 

3.にんにくが香り立ってきたら玉ねぎを加えて中火で炒めます。

f:id:shinya_gohan:20240421083446j:image

 

4.玉ねぎに火が通ったらパスタ、トマト缶、(調味料)を加えて中火〜強火で煮詰めていきます。

※今回は7分茹でのパスタを使用しています。

f:id:shinya_gohan:20240421083534j:image

f:id:shinya_gohan:20240421083605j:image

f:id:shinya_gohan:20240421083624j:image

 

5.水気がなくなってパスタが柔らかくなったら、粉チーズを加えてさっと絡めます。
f:id:shinya_gohan:20240421083641j:image

f:id:shinya_gohan:20240421083727j:image

 

6.器に盛り付けたら完成です。
f:id:shinya_gohan:20240421083706j:image

f:id:shinya_gohan:20240421083739j:image

 

フライパン一つでめっちゃ簡単でめっちゃ美味しいアマトリチャーナが完成しました♬

ベーコンのうま味が染み込んだパスタにピリッとコクがあるトマトソースが絡んでめちゃウマです( ´͈ ᗜ `͈ )♡

洗い物が少ない上に、パスタにうま味がしっかり染み込むのもワンパンパスタの嬉しいポイントですね♬

めっちゃ簡単でめっちゃ美味しいので、ぜひお試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

 

 

【レシピ】さっぱりやみつき♬タコとトマトの大葉マリネ♬

f:id:shinya_gohan:20240419064803j:image

今日はこれからの季節にオススメの、タコとトマトを使ったおしゃれで美味しいマリネレシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

大葉をきかせたさっぱりと美味しいトマトのマリネに、ぷりぷりのタコが相性抜群です♬

ワインやバゲットに合わせるのがオススメですよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

さっぱりやみつき♬

タコとトマトの大葉マリネ♬

【材料】3〜4人分

◎トマト(大)・・・2個

◎タコ(ボイル)・・・150g

◎大葉・・・10枚

(調味料)

◎酢・・・大さじ2

◎オリーブオイル・・・大さじ2

◎砂糖・・・小さじ2

◎塩・・・小さじ1

◎ブラックペッパー・・・適宜

 

 

 

【作り方】

1.トマトはヘタを取り除き、1/8のくし切にします。

タコはぶつ切り、大葉はみじん切りにします。

f:id:shinya_gohan:20230302064553j:image

f:id:shinya_gohan:20240419070227j:image

f:id:shinya_gohan:20240419070339j:image

 

2.ボウルにトマト、タコ、大葉を入れて(調味料)を加え、全体になじませたら冷蔵庫で30分~1時間冷やします。

f:id:shinya_gohan:20240419070511j:image

f:id:shinya_gohan:20240419070524j:image

 

3.器に盛り付けたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20240419070551j:image

 

さっぱり大葉風味のマリネで、ワインやバゲットに合わせるとめちゃくちゃ美味しいですね♬

簡単で美味しいのでぜひお試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

 

 

ほっくりやみつき♬長芋と生ハムのおつまみポテサラ♬

f:id:shinya_gohan:20240418065640j:image

今日は長芋と生ハムを使ったおつまみポテサラをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

生で食べるとシャキシャキ食感が美味しい長芋ですが、加熱することでほっくりとした食感に変わります♬

ほっくり美味しい長芋に、生ハムの塩気の組み合わせが最高ですよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

作り方も簡単で、皮を剥いた長芋をレンチン加熱して、生ハム、ゆで卵と混ぜるだけです♬

それでは作り方をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

ほっくりやみつき♬

長芋と生ハムのおつまみポテサラ♬

【材料】3〜4人分

◎長芋・・・1/2本(400g)

◎生ハム・・・80g

◎半熟ゆで卵・・・3個

◎マヨネーズ・・・大さじ1

◎めんつゆ(濃縮2倍)・・・大さじ2

◎塩こしょう・・・少々

(お好みで)

◎万能ねぎ・・・適宜

 

 

 

【作り方】

1.長芋は皮を剥いて1.5〜2cm程度の輪切りにします。

ゆで卵を作っておきます。
f:id:shinya_gohan:20230226084841j:image

 

2.①を耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをし、レンジ(600W)で8分加熱します。
f:id:shinya_gohan:20230226084844j:image

 

3.長芋を木べらやスプーンで潰して冷まします。

やや塊が残ってるくらいが食感に変化があってオススメです。
f:id:shinya_gohan:20230226084851j:image

 

4.ゆで卵を食べやすい大きさに切り、生ハム、マヨネーズ、めんつゆ、塩こしょうをボウルに加えて混ぜ合わせます。
f:id:shinya_gohan:20240418070434j:image
f:id:shinya_gohan:20240418070427j:image
f:id:shinya_gohan:20240418070431j:image

 

5.器に盛り付け、お好みで万能ねぎを散らしたら完成です。
f:id:shinya_gohan:20240418071034j:image

 

ほっくり長芋に生ハムの相性が抜群です♬

おつまみにはもちろん、ご飯も進むポテサラレシピになっていますので、ぜひお試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

【レシピ】ホタルイカとじゃがいものガリバタ炒め

f:id:shinya_gohan:20240417071021j:image

今日はホタルイカとじゃがいもを使ったワインにぴったりなおつまみレシピをご紹介します✧*。(ˊᗜˋ*)

香ばしく焼いたじゃがいもにホタルイカ特有のうま味と食感がたまりません♬

味付けはにんにくをきかせたバター&スパイスソルトでバゲットやワインに合わせるのがオススメです( •̀ .̫ •́ )✧

それでは作り方をご紹介しますね♬

 

 

 

ホタルイカとじゃがいものガリバタ炒め

【材料】3〜4人前

◎ホタルイカ・・・150g

◎新じゃがいも・・・400g

(調味料)

◎バター・・・10g

◎にんにく(チューブ)・・・小さじ1

◎クレイジーソルト・・・適量

(お好みで)

◎パセリ・・・適宜

 

 

 

【作り方】

1.新じゃがはよく洗って一口大に切ります。

耐熱ボウルにいれて濡らしたキッチンペーパーとふんわりとラップを被せ、レンジ(600W)で8分加熱します。

f:id:shinya_gohan:20240322072347j:image
f:id:shinya_gohan:20240322072344j:image
f:id:shinya_gohan:20240322072350j:image

 

2.ホタルイカは目玉と軟骨を取り除きます。

f:id:shinya_gohan:20240406201844j:image

 

3.少量のオリーブオイルをひいたフライパンにじゃがいもを加え、中火〜強火で炒めます。

f:id:shinya_gohan:20240417072104j:image

 

4.じゃがいもに焼き目がついたらホタルイカ、バター、にんにく、クレイジーソルトを加えて炒めます

f:id:shinya_gohan:20240417072203j:image

f:id:shinya_gohan:20240417072218j:image

 

5.器に盛り付け、お好みでパセリを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20240417072247j:image

 

プチッと食感のうま味溢れるホタルイカと、にんにくとハーブの効いたバターを吸ったホクホクじゃがいもがめちゃウマです( ´͈ ᗜ `͈ )♡

ワインやバゲットのお供に最高のおつまみレシピなのでぜひ作ってみてくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m