しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】生ハムと味玉のブロッコリーサラダ

f:id:shinya_gohan:20190720093212j:image

 

どうも、8割くらいの割合で半熟卵と鶏むね肉が登場する「しにゃごはんBlog」です(๑•̀ㅁ•́ฅ✧笑

ワンパターンと言われても仕方ないですが、今日もヘルシー系の鉄板メニューをお届けします!

 

 

ブロッコリーと卵

 

以前も書きましたように、ブロッコリーと卵の相性は非常に良いのです!

完全栄養食と呼ばれるアミノ酸スコアに恵まれた卵に含まれない栄養素、ビタミンCと食物繊維を補完することができる食材、それがブロッコリーなのです(*・ᴗ・*)و!

f:id:shinya_gohan:20190720100647j:image

 

ビタミンCとは。。。

 ビタミンCは、水溶性ビタミンの一つで、骨や腱などの結合タンパク質であるコラーゲンの生成に必須の化合物です。ビタミンCが不足すると、コラーゲンが合成されないために、血管がもろくなり出血を起こします。これが壊血病です。

 多くの哺乳動物では、体内でブドウ糖からビタミンCを合成することができますが、人の他、モルモットなどの一部の動物は、合成に必要な酵素がなくビタミンCを合成できないため、食事からビタミンCを摂取しなければなりません。

 最近はビタミンCの抗酸化作用が注目され、がんや動脈硬化の予防や老化防止にビタミンCが有効であることが期待されています。

調理法とビタミンC

 ビタミンCは熱に弱く、水に溶けやすいという性質をもっています。

そのため、煮込み料理や過剰な下茹でをしてしまうと、ビタミンCが豊富な食材を使ってもせっかくの成分が変性してしまったり、水に溶け出したりしてしまうのです。

つまりビタミンCを効率よく摂取するには、柑橘類などの果物やキャベツなど生で食べられる野菜から摂取するのが1番なのですが。。。

せっかく豊富に含まれているんだから加熱しても無駄なく吸収したいですよね。

 

そんな時気のするポイントは

 ・短時間で加熱する

・洗いすぎない、茹ですぎない

 

 なのでビタミンCをなるべく壊さない調理法のひとつとして、さっと強火で加熱する炒め物なんかが適しているかもしれませんね。

油でコーティングされることで水溶性ビタミンの流出を防ぐこともできるようです。

 さらにオススメなのは「電子レンジ」!

電子レンジは水に触れることなく短時間で加熱できることから、ビタミンCを多く摂取するためには、最も適している調理法だと考えられます。

時短に使えるだけではなく、栄養面から考えてもビタミンCを無駄なく摂取するためにもレンチンは一役買ってくれているのです。

 

 

 長々とビタミンCについて書き連ねましたが、要は今回のブロッコリーはレンジでチンして加熱しましたということですね(*・ᴗ・*)و!

レシピに関してはほぼ下の投稿と同じなので割愛しますが、ビタミンC摂取の観点からブロッコリーの加熱方法をアップデートしたのでした(๑˘ᴗ˘๑)*

 

www.shinya-gohan.com

 

 ブログランキングに参加していますので、お手数ですが下記バナーをポチポチっとしてくださったらありがたいです✧*。(ˊᗜˋ*)

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


グルメランキング