しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】夏にピッタリ♬夏野菜の揚げ浸しそうめん♬

f:id:shinya_gohan:20210620215315j:image

今日はこれからの季節にぴったりの一品をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

夏野菜を1番美味しく食べられる調理法と言っても過言ではない、揚げ浸し( •̀ .̫ •́ )✧

 

夏野菜をフライパンで揚げ焼きにして、めんつゆベースの合わせだしに浸して冷蔵庫へ♬

食べる直前にそうめんに乗せるだけでご馳走の完成です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

それでは作り方をご紹介します(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

夏にピッタリ♬夏野菜の揚げ浸しそうめん♬

【材料】3〜4人分

◎そうめん・・・お好み量

◎茄子(中)・・・2本

◎かぼちゃ・・・1/4玉

◎トマト・・・1玉(ミニトマト10玉程度)

(合わせだし)

◎めんつゆ(2倍濃縮)・・・150ml

◎水・・・150ml

◎しょうが(チューブ)・・・小さじ1

(お好みで)

◎大葉・・・適宜

◎きざみネギ・・・適宜

◎いりごま・・・適宜

 

 

 

【作り方】

1.(合わせだし)を耐熱ボウルに入れて混ぜ、レンジ(600W)で3分加熱しておきます。
f:id:shinya_gohan:20210621053631j:image

 

2.茄子を1.5cm幅の輪切りに、かぼちゃはワタをとり5mm幅に、トマトは食べやすい大きさに切ります。

f:id:shinya_gohan:20210621053628j:image
f:id:shinya_gohan:20210621053641j:image

f:id:shinya_gohan:20210621054655j:image

 

3.フライパンに多めの油をひき、茄子を中火で揚げ焼きにします。
f:id:shinya_gohan:20210621053624j:image
f:id:shinya_gohan:20210621053657j:image

 

4.茄子がトロッとしてきたら大きめのバットなどの器に移しましょう。
f:id:shinya_gohan:20210621053638j:image

 

5.同じフライパンでかぼちゃを揚げ焼きにします。

f:id:shinya_gohan:20210621053644j:image

 

6.かぼちゃ、トマトもバットに入れて、レンチンしておいた(合わせだし)を加えてピッタリとラップをし、冷めたら冷蔵庫で半日〜一晩寝かせましょう。
f:id:shinya_gohan:20210621053700j:image
f:id:shinya_gohan:20210621053654j:image

 

7.そうめんを湯がいて冷やし、揚げ浸しにした夏野菜とお好みの薬味と一緒に器に盛り付け、残った(合わせだし)をかけていただきましょう。
f:id:shinya_gohan:20210621053635j:image
f:id:shinya_gohan:20210621053647j:image

 

トロッと茄子とかぼちゃに(合わせだし)がよくしみてめちゃウマです( ´͈ ᗜ `͈ )♡

今回は茄子とかぼちゃ、トマトを使いましたが、ピーマン、ししとう、ズッキーニ、パプリカにオクラなど、お好みの夏野菜ならなんでもOKですよ(*・ᴗ・*)و!

 

前日に漬けておいたら、当日はそうめんに乗せるだけで豪華に仕上がるのも嬉しいポイントです♬

ぜひお試しくださいね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!