しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】豚こまボールとれんこんの甘酢炒め

f:id:shinya_gohan:20210410065824j:image

 



今日はシャキシャキ触感が魅力のれんこんと、年中価格が安定している豚こま肉を使ったボリューミーな1品をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

豚こまは、塩こしょうと酒で下味をつけてボール状に丸めることで、リーズナブルなのにジューシーで食べごたえのある絶品に꒰ᵕ⑅̆ᵕ꒱

 

味付けはさっぱり甘酢味で、ご飯ががっつり進む系のレシピです( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

 

 豚こまボールとれんこんの甘酢炒め

【材料】2~3人分

◎豚こま肉・・・300g

◎れんこん・・・200g

(豚こま下味)

◎塩こしょう・・・少々

◎酒・・・大さじ1

(片栗粉)

◎豚こま用、れんこん用・・・各大さじ1.5

(甘酢ダレ)

◎しょうゆ・・・大さじ2

◎みりん・・・大さじ2

◎酒・・・大さじ2

◎酢・・・大さじ2

◎砂糖・・・大さじ1

(お好みで)

◎きざみネギ・・・適宜

◎いりごま・・・適宜

◎糸唐辛子・・・適宜

 

 

 

 

【作り方】

(下準備)

ビニール袋にそれぞれ片栗粉大さじ2を入れておきます。

(甘酢ダレ)の材料を混ぜ合わせておきます。

 

1.豚こま肉に塩こしょうと酒で下味をつけます。
f:id:shinya_gohan:20210410073439j:image

 

2.れんこんは皮をむき、7、8mm程度の輪切り、もしくは半月切りにし、片栗粉をまぶします。

f:id:shinya_gohan:20210410073504j:image

f:id:shinya_gohan:20210410073524j:image

 

3.大さじ3程度の油をひいたフライパンにれんこんを敷き詰め、中火で両面を焼いていき、焼けたら一度別の器に移しておきます。
f:id:shinya_gohan:20210410073539j:image
f:id:shinya_gohan:20210410073554j:image

 

 

4.豚こまを一口大にまるめて片栗粉をまぶします。

f:id:shinya_gohan:20210410073658j:image
f:id:shinya_gohan:20210410073713j:image

f:id:shinya_gohan:20210410073725j:image

 

5.豚こまボールを同じフライパンに並べ、転がしながら焼いていきます。

※脂が少なければ足してください。

f:id:shinya_gohan:20210410073927j:image

f:id:shinya_gohan:20210410073941j:image

 

 

6.豚こまボールに火が通ったら余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、先ほどのれんこんと(甘酢ダレ)を加えて全体に絡めるように煮詰めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210410074011j:image

f:id:shinya_gohan:20210410074027j:image

f:id:shinya_gohan:20210410074043j:image

 

7.全体に味が絡んだら器に盛り付け、お好みできざみネギ、いりごま、糸唐辛子を散らしたら完成です。
f:id:shinya_gohan:20210410074102j:image

 

 

甘酢でさっぱりがっつり、お子さまから大人まで嬉しいボリューミーな一品が完成しました(*・ᴗ・*)و!

 

甘酢が絡んだシャキシャキれんこんと食べごたえ抜群な豚こまボールがたまりません(´艸`)*

リーズナブルで簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!