しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ピリ辛チョリーで作る!大人のスパイシージャーマンポテト!

スパイシージャーマンポテト

今日のおつまみはピリ辛チョリソーを使ったジャーマンポテトのご紹介です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ビールとじゃがいもとソーセージの国、ドイツ!!
なんとなく質実剛健なイメージがある国ですね。

そんなドイツの名を冠する定番料理ですが、実際にドイツでは「ジャーマンポテト」としてこのような料理が出ることはないようですね(´艸`)*笑

私は新婚旅行がドイツだったんですが。。。
大皿に、

じゃがいもドン!

ソーセージドン!

ザワークラウト盛り盛り!!

と豪快に出てくる場合が多かったですね😅
もちろんめっちゃ美味しかったです😋✨
また行きたい😌✨

なのでこのジャーマンポテトは日本人がドイツをイメージして作った和製英語の様ですね😅

ナポリタンみたいなものでしょうか😌✨
なんにせよ美味しいものは正義です😋👍✨

材料

ウインナー(今回はピリ辛チョリソー)…5本

じゃがいも(中)…3個

玉ねぎ(小)…1個

刻みにんにく…2片分

オリーブオイル…適量

マスタード…大さじ1〜2

塩こしょう…適量

パセリ…お好みで

作り方

1.じゃがいもの皮をむいて一口大に切る。

※新じゃがなら皮付きでOK!

2.玉ねぎは皮をむき、くし切りにする。


3.ウインナーは一口大に斜め切りする。


4.じゃがいもを耐熱皿に入れレンジでチンして火を通す。


5.レンチンの間にオリーブオイルをひいたフライパンにウインナーと玉ねぎ、刻みにんにくを入れ炒めておく。


6.じゃがいものレンチンが完了したら、水気を切りフライパンに投入して、全体を香ばしいくらいにしっかりと炒めて火を止める。
7.すかさず粒マスタードを投入して混ぜながら塩こしょうで味を調える。


8.味付けが完了したら、いい感じにお皿に盛り付けて、パセリを散らせて完成!!



ピリ辛チョリーの芳しさがじゃがいもにしみ、玉ねぎの甘みと粒マスタードのピリッとした酸味が合わさってめちゃウマです! ドイツのんだろうが、日本のんだろうが美味しかったらなんでもいいですね( •̀ .̫ •́ )✧ これは間違いなくビール一択です! 今日も乾杯でーす!!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶