しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】低温調理でしっとり♬鶏むね肉のよだれ鶏♬

f:id:shinya_gohan:20211017220446j:image

今日は低温調理で作る、しっとり柔らかい絶品よだれ鶏をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

低温調理器を使えば実質の作業時間は15分ほどで、あとはほったらかしでOKฅʕ•̫͡•ʔฅ

出来上がった低温鶏ハムに、やみつきの痺辛ダレをかけるだけ♬

めちゃウマなよだれ鶏の完成です✧*。(ˊᗜˋ*)

 

温度管理も完璧なので、火を入れすぎて硬くなったり、加熱不足で食中毒になる心配もないですよ♬

今回はこちらの低温調理器を使っております↓↓↓

それでは作り方をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

低温調理でしっとり♬鶏むね肉のよだれ鶏♬

【材料】2〜3人分

◎鶏むね肉・・・400g

(下味用)

◎塩・・・小さじ1/2

(痺辛ダレ)

◎長ネギ・・・1本

◎しょうゆ・・・大さじ3

◎酢・・・大さじ2

◎ごま油・・・大さじ1

◎中華だし・・・小さじ1

◎砂糖・・・小さじ1

◎にんにく・しょうがチューブ・・・3cmずつ

◎いりごま・・・大さじ1

◎花椒・・・適宜

◎鶏肉のドリップ・・・少量

(お好みで)

◎ラー油・・・適宜

◎刻みネギ・・・適宜

 

 

 

【作り方】

1.鶏むね肉の皮を取り除き、塩を擦り込みます。
f:id:shinya_gohan:20211017220438j:image

 

2.鶏むね肉をジップロック的な保存袋に入れ、水につけながら空気を抜きます。
f:id:shinya_gohan:20211017220444j:image

 

3.水を溜めた容器に保存袋を入れて、低温調理器を60℃にセットし、1時間30分の低温調理を行います。
f:id:shinya_gohan:20211017220548j:image

 

4.その間に長ネギを刻み、(痺辛ダレ)の材料と混ぜ合わせておきます。

f:id:shinya_gohan:20211017220459j:image

低温調理が完了したら、保存袋のドリップを(痺辛ダレ)に加えましょう。

f:id:shinya_gohan:20211017220441j:image

 

5.鶏むね肉を5mm程度の厚みに切りましょう。

f:id:shinya_gohan:20211017220455j:image

 

6.器に盛り付け、(痺辛ダレ)と刻みネギを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20211017220450j:image
f:id:shinya_gohan:20211017220446j:image

しっとり美味しいよだれ鶏が完成しました♬

もちろん火の通りも完璧でパサつきも一切なしの仕上がりでした( ´͈ ᗜ `͈ )♡

f:id:shinya_gohan:20211017220436j:image

 

低温調理器はローストビーフやコンフィなど、お料理初心者のほったらかし調理でも、失敗なくめちゃウマ調理ができるので超おすすめです(*・ᴗ・*)و!

これを機にぜひ絶品よだれ鶏をおためしくださいね♬

 

今回はこちらの低温調理器を使っております↓↓↓

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m