しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】砂肝とブロッコリーのガーリックハーブ炒め

f:id:shinya_gohan:20191101234701j:image

今日はワインによく合うおつまみレシピのご紹介ですよ(*・ᴗ・*)و!

砂肝はそのコリコリとした独特の食感が美味しいのですが、その栄養も素晴らしいのです!

タンパク質の含有量が多く、脂質は少ない、優秀な食材のひとつです(๑˘ᴗ˘๑)*

さらにお値段もリーズナブルと、これは使わないともったいないですね!

 

今日はそんな砂肝のした処理と美味しいじゃがいもレシピをご紹介しますよ(*・ᴗ・*)و!

簡単ですので、ぜひ見てやってください(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

砂肝とじゃがいものガーリックハーブ炒め!

【材料】

じゃがいも(中)・・・2個

砂肝・・・350g

(調味料)

塩こしょう・・・少々

クレイジーソルト・・・適量

オリーブオイル・・・大さじ3

にんにくチューブ・・・5cm程度

鷹の爪・・・少量

(お好みで)

パセリやバジルなど

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.まずじゃがいもの皮をむき、サイコロ大に切って耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをし、レンジ(500W)で4分加熱しておきます。

f:id:shinya_gohan:20190709053730j:image

 

2.じゃがいもを温めている間に、砂肝の下処理をしていきます。

f:id:shinya_gohan:20190709053611j:image

 

3.上図のように、基本的に2つセットの状態でパックに入っているので、真ん中で2つに切り分けます。

f:id:shinya_gohan:20190709054044j:image

 

4.両サイドの白い筋を切り取っていきます。

取らなくても食べられないことはないですが、取る方が断然おいしくいただけます。

f:id:shinya_gohan:20190709054213j:image

 

5.白い筋を取ったら結構深めに隠し包丁を入れていきます。

これによって火が通りやすくするのと、味が染みやすくなり、歯ごたえも柔らかくなります。

f:id:shinya_gohan:20190709054456j:image

 

6.右が使う分、左が捨てる分ですね。

f:id:shinya_gohan:20190709054723j:image

 

7.フライパンに多めのオリーブオイルをひき、砂肝を投入し、塩こしょうとクレイジーソルトで味付けして、鷹の爪、にんにくチューブを入れ炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20191102065543j:image

f:id:shinya_gohan:20191102065822j:image

 

8.砂肝にある程度火が通ったら、レンチンしておいたじゃがいもも投入して、さらに炒めていきます。

f:id:shinya_gohan:20191102070021j:image

 

 

9.じゃがいもにもガーリックオイルが染みていきますが、最終の調整はクレイジーソルトでお好みの味に調えていきます。

f:id:shinya_gohan:20190709055327j:image

 

10.完全に火が通ったら、お皿に盛り付けてお好みでパセリやバジルを散らしたら完成です!

f:id:shinya_gohan:20191102070156j:image

 

 

ほくほくしたじゃがいもに、旨みたっぷりのガーリックハーブオイルを吸って最高です✧*。(ˊᗜˋ*)

個人的には白ワインと合わせるのが一番かと思いますが、その他なんでもよく合いますよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

レンチンを使うことで、時短にもなるしじゃがいもだけ火が通っていないという失敗も回避できるのでオススメですよ(*・ᴗ・*)و!

 

クレイジーソルトが優秀で、だいたいのものをいい感じの味に仕上げてくれますよ♫

めっちゃ使うのでレストランサイズを購入しました笑

 

 

分量など細かく書いていなくて申し訳ありませんが、お酒を飲むなら結構濃いめの味付けにしても大丈夫です(*・ᴗ・*)و!

明日が休みの人はにんにくマシで、なお香り立つと思います◔.̮◔✧

ぜひ一度お試しくださーい!