しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】ぷりぷり海老のヤンニョム風♬

f:id:shinya_gohan:20210227064345j:image

今日はぷりぷり海老が美味しい、ピリ辛系の1品をご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

もちろんエビだけでも良いのですが、リーズナブルなちくわを使ってかさ増ししているのもオススメポイントです( •̀ .̫ •́ )✧

 

味付けはピリ辛ヤンニョム風で、がっつりご飯も進むし、おつまみとしても大変優秀な1品ですよ(´艸`)*

 

海老好きな方はぜひ殻付き海老を、下処理が面倒な方は当然むきえびでもOKですฅʕ•̫͡•ʔฅ

 

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

 

 

ぷりぷり海老のヤンニョム風♬

【材料】2〜3人分

◎海老・・・200g(10~15尾程度)

◎ちくわ・・・4本

◎片栗粉・・・大さじ1

(海老下処理)

◎塩・・・小さじ1/2

◎片栗粉・・・小さじ1

◎酒・・・大さじ1

(ヤンニョムダレ)

コチュジャン・・・大さじ1

◎ケチャップ・・・大さじ1

◎みりん・・・大さじ1

◎しょうゆ・・・大さじ1/2

◎砂糖・・・小さじ1

◎豆板醤・・・小さじ1/2(辛さはお好みで)

◎にんにく(チューブ)・・・5cm

◎いりごま・・・大さじ1

(お好みで)

◎きざみネギ・・・適宜

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.あらかじめ(ヤンニョムダレ)の材料をすべて混ぜ合わせておきます。
f:id:shinya_gohan:20210227072233j:image

 

2.ちくわを一口大に切ってポリ袋にいれておきます。

f:id:shinya_gohan:20210227072155j:image
f:id:shinya_gohan:20210227072217j:image

 

3.海老の下処理をします。 ※むきえびの場合不要な工程です。

殻を取り除き、背中に切り目を入れて背ワタを取り除きます。

f:id:shinya_gohan:20210227072230j:image

4.塩、片栗粉、酒を加えてよく揉みこみ、流水で洗い流し、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。

f:id:shinya_gohan:20210227072214j:image
f:id:shinya_gohan:20210227072150j:image

 

5.海老をちくわと一緒にポリ袋に入れ、片栗粉をまぶします。

f:id:shinya_gohan:20210227072224j:image
f:id:shinya_gohan:20210227072206j:image

 

6.大さじ3程度の油をひいたフライパンに海老とちくわを並べて中火で加熱します。

f:id:shinya_gohan:20210227072203j:image

 

7.海老とちくわをひっくり返しながら焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210227072209j:image

 

8.海老に火が通ったらキッチンペーパーで余分な油をふき取り、(ヤンニョムダレ)を加え、全体に絡めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210227072220j:image
f:id:shinya_gohan:20210227072159j:image

f:id:shinya_gohan:20210227072227j:image

 

9.全体にタレが絡んだら器に盛り付け、お好みで刻みネギを散らして完成です。

f:id:shinya_gohan:20210227072237j:image

 

ぷりぷりピリ辛のヤンニョム風♬

海老はもちろんのこと、かさ増しで加えたちくわもめっちゃ美味しい( ´͈ ᗜ `͈ )♡

今度はちくわだけでも作ってみようと思えるほどでした(´艸`)*

 

ご飯もがっつり食べられるし、おつまみとしても最高なやつですよ♬

海老好きな方はぜひお試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!