しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】鮭とれんこんの韓国風ピリ辛炒め

f:id:shinya_gohan:20200717051920j:image

 

今日は夏こそ食べたいピリ辛の一皿をご紹介します♬

鮭とれんこんを使った、コチュジャンベースの韓国風の甘辛系炒めです✧*。(ˊᗜˋ*)

やみつきになるおつまみ系レシピですので、

飲むのが好きな人は要チェックですよ◔.̮◔✧

 

調理法は相変わらずの片栗粉をまぶして焼いて、

炒めていくスタイルです笑 

 

鮭もれんこんもちょっとカリカリ気味に焼くと触感もいいかんじですよ( •̀ .̫ •́ )✧

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

 

 

鮭とれんこんの韓国風ピリ辛炒め

【材料】2〜3人前

◎鮭(ムニエル用)・・・300g(3切れ分くらい)

◎れんこん・・・150g

(下味)

◎塩こしょう・・・少々(鮭)

◎片栗粉・・・(鮭)大さじ1.5 (れんこん)大さじ1.5

ピリ辛ダレ)

コチュジャン・・・大さじ2

◎ケチャップ・・・大さじ2

◎しょうゆ・・・大さじ1

◎みりん・・・大さじ1

◎白ごま・・・大さじ1

◎砂糖・・・小さじ1

◎にんにく(チューブ)・・・小さじ1

◎豆板醤・・・小さじ1

 

 (お好みで)

 ◎きざみネギ・・・適量

 

 

 

【作り方】

1.まずは(ピリ辛ダレ)の材料を全て混ぜておきましょう。

※調味料はチューブのやつが使いやすくてオススメです。

f:id:shinya_gohan:20200717052030j:image

 

2.れんこんは皮をむき、0.5~1cm幅程度の輪切りにします。

f:id:shinya_gohan:20200717052046j:image

 

 

3.鮭はキッチンペーパーで表面の水分をふき取り、ひと口大に切り分け塩こしょうで下味をつけます。

f:id:shinya_gohan:20200717052059j:image

f:id:shinya_gohan:20200717052112j:image

 

4.それぞれビニール袋に入れ、片栗粉を加え、しゃかしゃか振ってまぶします。

f:id:shinya_gohan:20200717052132j:image

 

5.大さじ3程度の油をひいたフライパンでれんこんを揚げ焼きにしていきます。

ひっくり返して両面をカリッと焼き上げたら、一度別の器に移しましょう。

f:id:shinya_gohan:20200717052210j:image
f:id:shinya_gohan:20200717052214j:image

 

 

6.同じフライパンに大さじ1の油を足して鮭を揚げ焼きにしていきます。

皮面から中火で焼いていき、焼き目がついたらひっくり返します。

f:id:shinya_gohan:20200717052233j:image

f:id:shinya_gohan:20200717052303j:image
f:id:shinya_gohan:20200717052310j:image

 

6.鮭が焼けたら余分な油をキッチンペーパーでふき取り、

れんこんを戻し、はじめに混ぜておいた(ピリ辛ダレ)を加え、絡めながら炒めてきます。

f:id:shinya_gohan:20200717052306j:image

f:id:shinya_gohan:20200717052357j:image
f:id:shinya_gohan:20200717052353j:image

 

 

7.煮詰めていって、パリッと焼き目がついてきたら器に盛りつけ、お好みできざみネギを散らしたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20200717052421j:image
f:id:shinya_gohan:20200717051920j:image

 


 

 

 

いかがでしたでしょうか?

コチュジャンと豆板醤がよく効いたパンチのある一品で、

白ご飯もがっつり食べられますし、おつまみとしても最高です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

個人的には鮭とれんこんの組み合わせが大好きで、

パリッと焼き上げた香ばしい香りも触感も楽しめてめちゃウマです(´艸`)*♬

 

お好みで豆板醤の量で辛さを調整してください♬

おすすめレシピなので、ぜひお試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】