しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】低温調理で失敗なし♬柔らか豚コンフィ♬

f:id:shinya_gohan:20200210165941j:image

今日は誰が作っても失敗なくできる、低温調理のおすすめレシピです♬

普段は鶏むね肉で鶏ハムを作っていることが多いのですが、もちろん豚肉や牛肉とも相性がいい調理法なのですよ(*・ᴗ・*)و!

 

 

ちなみにローストビーフはこちらを参考にしてください(๑˘ᴗ˘๑)*

www.shinya-gohan.com

 

 

今回使ったのは、豚肩ロースと豚ヒレ肉の2種類

どちらも美味しくできましたが、豚肩ロースの方を中心にご紹介させていただきますね(*・ᴗ・*)و!

 

今回も味付けに使うのはこちら↓

もちろんお手持ちのスパイスソルトで結構です♬

それでは作り方をご紹介しますね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

低温調理で失敗なし♬柔らか豚コンフィ♬

【材料】2~3人前

◎豚肩ロースブロック・・・350g

◎スパイスソルト(黒瀬のスパイス)・・・適量(かなり多めに)

◎オリーブオイル・・・大さじ2

 

 

 

【作り方】

1.まず豚肩ロースブロック350gを用意します。

※一緒に作った豚ヒレも映ってますがお気になさらず。

f:id:shinya_gohan:20200210171435j:image

 

2.表面についているドリップをキッチンペーパーで両面拭き取ります。

f:id:shinya_gohan:20200210171438j:image

 

 

3.お好みのスパイスソルトで味付けしていきます。

私は黒瀬のスパイスを愛用していますが、最近のやつはどれもこれも美味しいので、ご自分の好みに合ったものでOKです。

f:id:shinya_gohan:20200210171432j:image

 

 

4.分量は定量化するのが難しいのですが、全体にしっかりとまぶし、よくすりこんでおきます。
f:id:shinya_gohan:20200210171409j:image

 

 

5.両面しっかりすりこんだら味付けは完了です。

※ちなみに豚ヒレジップロックに収まりやすいように切り分けます。

f:id:shinya_gohan:20200210171441j:image

 

 

6.豚肩ロースをジップロックに入れ、オリーブオイル大さじ2を注ぎます。
f:id:shinya_gohan:20200210171424j:image

 

 

7.空気を抜き密封します。

※左が豚肩ロース、右が豚ヒレです。
f:id:shinya_gohan:20200210171412j:image

 

 

8.低温調理器で58.5℃に設定し、120分加熱します。

f:id:shinya_gohan:20200210221054j:image

 

 

9.そのままでも美味しいのですが、最後にフライパンで両面に焼き目を付け、食べやすい大きさにカットしたら完成です。

お好みでブラックペッパー、ピンクペッパーを散らしていただきましょう。

f:id:shinya_gohan:20200210171419j:image
f:id:shinya_gohan:20200210171429j:image
f:id:shinya_gohan:20200210171416j:image

 

 

いかがでしたでしょうか?

フランス料理のコンフィは「油で煮る」という、和食にはあまりない調理法で、その温度管理がとても難しいのですが、低温調理なら誰でも失敗することなく完璧に作れるのが魅力的です✧*。(ˊᗜˋ*)♬

 

本当に幅広い使い道がある低温調理器、おひとつ持っておくとめちゃくちゃ便利ですよ(*・ᴗ・*)و!

おススメの低温調理器はこちら↓

 

普段の食卓にはもちろん、ちょっとしたホームパーティやお誕生日会で披露すると、ちょっと鼻高なやつですよ(´艸`)*

ぜひ挑戦してみてくださいね(*・ᴗ・*)و!