しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】鶏むね肉で!ピリ辛&シビ辛水晶鶏!

f:id:shinya_gohan:20190724151141j:image

 

 蝉の声が徐々に大きくなって、本格的な夏の到来を感じさせる今日この頃。

さっぱりとした食べ物を欲する季節ですね。

こんな季節こそ、さっぱりピリ辛&シビ辛スパイスで暑さをを乗り切りたいですね(*・ᴗ・*)و!

 

というわけで、今日ご紹介するのは大好きな鶏むね肉を使った一品、

「水晶鶏」です。

シンプルな料理なのですが、つるんと柔らかい口当たりで、いくらでも食べられますよ。

そして今日のタレはオススメの既製品を合わせた、簡単ダレです。

まず水晶鶏の作り方をご紹介しますね(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

 

 

鶏むね肉で!ピリ辛&シビ辛水晶鶏!

 

【材料】

 

鶏むね肉(小)…2枚
塩胡椒…適量
酒…大さじ3
片栗粉…適量
ピリ辛タレ)
麻辣ペッパー…適量
キムチポン酢…適量
白ごま…適量

 

【作り方】

 

1.鶏むね肉の皮を取ります。

 

f:id:shinya_gohan:20190724153611j:image

 

2.1cm幅くらいに削ぐように切り、大きめの一口大にします。

 

f:id:shinya_gohan:20190724153623j:image

 

3.切り分けた鶏むね肉をボウルに入れ、塩胡椒、酒を加えてかき混ぜ、10分ほどおきます。

 

f:id:shinya_gohan:20190724153641j:image

 

4.キッチンペーパーで水気をふき、全体に片栗粉をまぶします。

 

f:id:shinya_gohan:20190724153652j:image

 

5.たっぷり沸騰させたお湯の中に鶏むね肉を投入し、くっつかないように軽くかき混ぜ、火が通るまで茹でます。

 

f:id:shinya_gohan:20190724153705j:image

 

6.ゆであがったら氷水に漬けて冷まします。

 

f:id:shinya_gohan:20190724153720j:image

 

7.冷えたらザルにあげて水気を切ります。

 

f:id:shinya_gohan:20190724153734j:image

 

8.お皿に盛りつけて刻みネギを散らしたら完成です。

 

f:id:shinya_gohan:20190724154005j:image

 

 

 

見事にプリップリの食感の水晶鶏ができあがりました。

シンプルにポン酢で食べてももちろん美味しいのですが、今回はオススメの調味料を紹介します。

 

まずは「キムチポン酢」

 

 

大醤 キムチぽんず

大醤 キムチぽんず

 

 

 結構ピリ辛の効いたポン酢で、豚しゃぶサラダや、水炊きなどに持ってこいです。

 なかなか市販では出会えないのですが、私はたまに生協で出たときに大量購入しております。

 

次にオススメするのが「麻辣ペッパー

 

 

スパイスアップ 麻辣ペッパーミル 33g×3個

スパイスアップ 麻辣ペッパーミル 33g×3個

 

 普段からよだれ鶏のタレなどに使う「花椒(ホアジャオ)」と唐辛子、シーソルトが混ざったスパイスミックスで、お手軽に花椒(ホアジャオ)特有のシビ辛を味わえるスパイスとなっております。

キムチポン酢に比べると、こちらの方がまだ見つけやすいかと思いますが、なかなかお目にかからないように思います。

ちなみに私はカルディで購入しましたよ。

 

 

この2つを混ぜ合わせたピリ辛&シビ辛ダレに漬けて食べる水晶鶏。

冷たく冷やして、しっとりツルンッとしたのどごしと、スパイスの効いた辛さがくせになる一品で、夏の暑さも吹っ飛びます!

ビールが進みまくりますよー!!

もしもスパイスを手に入れられたら、ぜひ一度お試し下さい

 

 ブログランキングに参加していますので、お手数ですが下記のバナーをポチポチッとしてくださったらありがたいです。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


グルメランキング