しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】和風ルーロー飯風


めちゃくちゃ蒸し暑い日が続いていますね↘︎
こんな日は低下しがちな食欲を駆り立てるようなガッツリ飯が食べたいですね(๑˘ᴗ˘๑)*
もちろん冷たいビールもめっちゃ進む一品です!


「和風ルーロー飯」

魯肉飯(ルーローファン)は台湾の代表的な丼で、
本来はしょうがやにんにくは使わず、八角花椒、シナモンなどを合わせた「五香粉」というスパイスを使うのが特徴な甘辛系の煮込み料理です。
しかし残念ながら一般家庭の我が家には、そんなマニアックなスパイスはないので、
それっぽく和風にアレンジしました(๑˘ᴗ˘๑)

子どもにもそのまま食べやすい味にしてみましたよ。

ちなに写真は大人のおつまみ用に盛っていますが、子供たちはご飯にかけていただきました✧*。(ˊᗜˋ*)

【材料】

豚バラブロック…400g程度
チンゲン菜…1束
味卵…3個
(調味料)
しょうゆ…大さじ2
みりん…大さじ2
酒…大さじ2
ウスターソース…大さじ1
砂糖…大さじ1
しょうがチューブ…2cm程度
にんにくチューブ…2cm程度
(盛り付け)
糸切り唐辛子

【作り方】

1.チンゲン菜は一枚ずつにわけて、耐熱皿にいれラップをし、レンジ(500w)で1分30秒~2分程加熱します。
2.豚バラブロックを1cm角に切り、ごま油を引いたフライパンで炒めます。
3.焼き目が付いたら、調味料をフライパンにすべていれて蓋をします。
4.火が通ったら蓋をとり、お好みの濃さになるまで煮詰めたらチンゲン菜と煮玉子と一緒にアツアツご飯の上に盛り付けたら完成です。


豚バラ肉に甘辛味が染み込んでいい感じですね。
見た目はそれっぽいですが、五香粉を使っていないので、やはり風味は物足りない感じがするのですが、子どもたちには大好評でした(*・ᴗ・*)و!

台湾の家庭の味、「ルーロー飯」をお手軽和風アレンジしたひと皿、一度試してみてはいかがでしょうか?


ランキングに参加していますので、お手数ですが下記バナーをポチポチっとしていただけたら嬉しいです✧*。(ˊᗜˋ*)
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

グルメランキング