しにゃごはん blog

深夜のおつまみと男飯!!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【レシピ】ナッツ入り♬アボカドとクリームチーズのブルスケッタ♬

f:id:shinya_gohan:20210215043501j:image

今日はワインにぴったりのおつまみレシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

アボカドとクリームチーズ、生ハムの間違いない組み合わせに、ナッツのアクセントが最高です✧*。(ˊᗜˋ*)

 

見た目と食べやすさを両立した、可愛らしい一口サイズに仕上げてみましたよ( ´͈ ᗜ `͈ )♡

シンプルな塩味に、乾燥バジルを加えることでワインが進む絶品おつまみに仕上がります♬

 

さらに作り方もめちゃくちゃ簡単です!

それではご紹介しますね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

ナッツ入り♬アボカドとクリームチーズブルスケッタ

【材料】2~3人分

バゲット・・・1/2本

◎アボカド・・・1個

クリームチーズ・・・80g

◎生ハム・・・100g

◎ナッツ・・・適量

(調味料)

◎塩・・・少々

◎乾燥バジル・・・少々

◎オリーブオイル・・・大さじ2

(お好みで)

◎ブラックペッパー・・・適宜

◎パセリ・・・適宜

 

 

 

 

 

【作り方】

1.アボカドの種と皮を取り除き、細かく切りボウルに入れます。

f:id:shinya_gohan:20210215052912j:image

 

2.クリームチーズも小さくちぎってボウルに加えます。

f:id:shinya_gohan:20210215052934j:image

 

3.塩、乾燥バジル、オリーブオイルを加え、ざっくりと混ぜ合わせます。

f:id:shinya_gohan:20210215052931j:image

 

4.バゲットを一口大に切り分けます。

f:id:shinya_gohan:20210215052918j:image
f:id:shinya_gohan:20210215052928j:image

 

5.バゲットに生ハムを巻いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210215052924j:image

 

6.生ハムを巻いたバゲットにアボカドクリームチーズを加えます。

f:id:shinya_gohan:20210215052921j:image

 

7.ナッツを乗せ、ボウルに余っているオリーブオイルを回しかけます。

f:id:shinya_gohan:20210215052907j:image

 

8.お好みでブラックペッパーとパセリを散らせたら完成です。

この状態で食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておくと良いですよ。

f:id:shinya_gohan:20210215052915j:image

 

ワインにピッタリな組み合わせのおつまみが完成しました♬

オリーブオイルとバジルの良い薫りに、ナッツのアクセントが良いですね(´艸`)*

 

簡単乗せるだけで、見た目もかわいいのでおうち飲みに超おススメですよ( •̀ .̫ •́ )✧

変色しやすいアボカドもあらかじめたっぷりのオリーブオイルを絡ませているので、時間がたっても色鮮やか♬

 

作っておいて食べる直前まで冷蔵庫で待機させておけますよฅʕ•̫͡•ʔฅ

めっちゃ簡単なのでぜひ作ってみてくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ】しらすの旨味たっぷり♬無限ブロッコリー♬

f:id:shinya_gohan:20210213212438j:image

今日はヘルシーなやみつき系レシピをご紹介します✧*。(ˊᗜˋ*)

ビタミンと食物繊維たっぷりのブロッコリーと、釜揚げシラスを使った1品です( •̀ .̫ •́ )✧

 

お好みで半熟味玉を加えることで、さらに高タンパクでヘルシーに♬

ダイエット中にもおススメレシピです(*・ᴗ・*)و!

 

私は触感重視でブロッコリーを塩ゆで調理しておりますが、水溶性ビタミンの漏出を防ぐためにはレンチンがおススメです(๑˘ᴗ˘๑)*

 

それでは作り方をご紹介しますね♬

 

 

 

 

 

しらすの旨味で無限ブロッコリー

【材料】2~3人分

ブロッコリー・・・1株(大きいものなら1/2株)

しらす(釜揚げ)・・・100g

(調味料)

◎中華だし(顆粒)・・・小さじ1.5

◎にんにく(チューブ)・・・3cm

◎ごま油・・・大さじ1

(お好みで)

◎半熟味玉・・・2個

◎ブラックペッパー・・・適宜

◎ラー油・・・適宜

 

 

 

 

 

 

 

 

【作り方】

(下準備)

半熟味玉を作っておきましょう。

 

1.ブロッコリーを塩ゆでします。

軸から先に入れ、1分程度経ったら花蕾の部分を投入し、さらに2分程度茹でます。

※花蕾の部分が上、軸が下になるように茹でるのがポイントです。

f:id:shinya_gohan:20210105055801j:image
f:id:shinya_gohan:20210105055746j:image

 

2.ゆであがったらザルにあげ、水気をよく切ります。

f:id:shinya_gohan:20210105055742j:image

 

3.ブロッコリーが冷めたらボウルに移し、(調味料)を加えて混ぜ合わせます

f:id:shinya_gohan:20210214063933j:image

 

4.さらにしらすを加えて混ぜ合わせましょう。

f:id:shinya_gohan:20210214063929j:image
f:id:shinya_gohan:20210214063926j:image

 

5.そのままでも良いですが、お好みで半熟茹で卵と一緒に器に盛り付け、ブラックペッパー、ラー油を加えるのもおススメです。

f:id:shinya_gohan:20210214064724j:image

 

しらすの旨味たっぷりの無限ブロッコリーの完成です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

今回は釜揚げしらすを使っていますが、お好みでちりめんじゃこを使っても美味しくできますよ(*・ᴗ・*)و!

 

ヘルシー食材なので、おなかいっぱい食べても罪悪感ゼロ!

かんたん茹でて和えるだけレシピなので、ぜひ作ってみてくださいね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

ご質問が多い半熟味玉の作り方はレシピ本に載っていますm(_ _)m

 

 

 

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版もこちらからご購読いただけます

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ】長芋とウインナーのガリバタめんつゆ炒め

f:id:shinya_gohan:20210212223352j:image

今日は長芋とウインナーを使っためちゃウマレシピをご紹介します٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

クセになるガリバタめんつゆに、さらに旨味とコクを増すための粉チーズをプラスしていますよ(´艸`)*

 

長芋特有のシャキシャキ触感を損なわないように、ササっと調理するのがポイントです(*・ᴗ・*)و!

長芋の皮はむいてしまっても良いですが、コンロやバーナーでひげだけ焼いておけば皮ごと食べられます♬

※手荒れがひどいのであまり剥きたくないという説もあります笑

 

それでは作り方をご紹介しますね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

長芋とウインナーのガリバタめんつゆ炒め

【材料】2人分

◎長芋・・・1/2本

◎ウインナー・・・5本

(調味料)

◎バター・・・大さじ1

◎めんつゆ(4倍濃縮)・・・大さじ1.5

◎粉チーズ(パルメザン)・・・大さじ1

◎にんにく(チューブ)・・・2cm

(お好みで)

◎パセリ・・・適宜

 

 

 

 

 

【作り方】

1.ウインナーを斜めに切ります。

f:id:shinya_gohan:20210213064908j:image

 

2.長芋をよく水洗いして水分をふき取り、ガスバーナーやガスコンロでひげを焼きましょう。

※皮が気になる方はピーラーや包丁の背でむきましょう。

f:id:shinya_gohan:20210213070005j:image

 

3.1.5cm幅程度の輪切りにします。

※太いものは半月やいちょう切りにしましょう。

f:id:shinya_gohan:20210213070453j:image

 

4.少量の油をひいたフライパンに長芋とウインナーを敷き詰め、強火でサッと表面を焼きます。

※加熱時間が長くなると長芋のシャキシャキ感が損なわれるので気を付けましょう。

f:id:shinya_gohan:20210213064848j:image

f:id:shinya_gohan:20210213064854j:image

 

5.軽く焼き目がついたら、バターとめんつゆ、にんにく(チューブ)を加え強火のままさっと絡めるように煮詰めたら、最後に粉チーズ(パルメザン)を振りかけて火を止めます。

f:id:shinya_gohan:20210213064905j:image
f:id:shinya_gohan:20210213064901j:image

 

6.器に盛り付けてお好みでパセリを盛り付けたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210213064857j:image

 

ほっこり感とシャキシャキ感を残す長芋に、ウインナーとガリバタめんつゆのパンチのきいた味付けが最高です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

そして粉チーズがめっちゃ良い仕事をしてくれていますね◔.̮◔✧

 

繰り返しになりますが、長時間火を通すと長芋のシャキシャキ感が損なわれてほっこりした触感になってしまうので注意です!!

※もちろんそちらのほうがお好みの方はそれでもOKです

 

簡単でサッと作れるので、ぜひお試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

【レシピ】ヨーグルト不要♬やみつきタンドリーチキン♬

f:id:shinya_gohan:20210211215810j:image

今日はお子さまから大人までみんな喜んでくれる、タンドリーチキンを作ってみましたよ( •̀ .̫ •́ )✧

 

我が家ではあまりヨーグルトを常備しておく習慣がないので、マヨネーズを使用しています(๑˘ᴗ˘๑)*

マヨネーズでコクと旨味が出るし、焼くときの油も不要でお手軽です♬

 

バツバツンとキッチンバサミで切り分けて、漬け込んで、フライパンで焼くだけの簡単レシピなのに、めっちゃ美味しくできますよ(´艸`)*

 

ご飯も進むし、おつまみにもめっちゃいい!

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

 

 

ヨーグルト不要♬簡単やみつきタンドリーチキン♬

【材料】2〜3人分

鶏もも肉・・・400g

(調味料)

◎塩こしょう・・・少々

◎マヨネーズ・・・大さじ2

◎ケチャップ・・・大さじ2

◎カレー粉・・・小さじ1〜3

◎しょうが(チューブ)・・・5cm

◎にんにく(チューブ)・・・5cm

(お好みで)

◎パセリ・・・適宜

 

 

 

 

 

【作り方】

1.鶏もも肉を大き目の一口大に切ります。

※キッチンバサミを使うとまな板不要で、皮もいい感じに切りやすいですよ。
f:id:shinya_gohan:20210211230227j:image
f:id:shinya_gohan:20210211230155j:image

 

2.鶏もも肉をボウルに入れて塩こしょうを揉みこみます。

f:id:shinya_gohan:20210211230219j:image

 

3.その他の調味料を加えていきます。

※カレー粉はお子さま向けには小さじ1、辛いの好きな方は小さじ2~3で調整してください。

f:id:shinya_gohan:20210211230231j:image
f:id:shinya_gohan:20210211230237j:image

 

4.よく混ぜ合わせたら、冷蔵庫で1時間以上寝かせます。

※一晩寝かせてもOKです。

f:id:shinya_gohan:20210211230202j:image

 

5.冷たい状態のフライパンに漬けこんだ鶏もも肉を皮面を下にして敷き詰め、蓋をして中火で5分程度加熱します。

※マヨネーズの油が溶け出すので油不要です。

f:id:shinya_gohan:20210211230205j:image
f:id:shinya_gohan:20210211230208j:image

 

6.片面に焼き目がついたら、ひっくり返して蓋をしてさらに5分程度焼きます。

f:id:shinya_gohan:20210211230223j:image

 

7.最後に余分な油をキッチンペーパーでふき取り、もう一度皮面をパリッと焼き上げたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210211230216j:image
f:id:shinya_gohan:20210211230213j:image

 

8.器に盛り付け、お好みでパセリを散らせたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210211230159j:image

 

 

カレースパイスがきいたジューシーなタンドリーチキンが完成しました(*・ᴗ・*)و!

コクのあるオーロラソース鶏もも肉によくしみついてめちゃウマです( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

ご飯も進むし、おつまみとして最高の一品♬

作り方でも書いていますが、お子さま向けにはカレースパイスを小さじ1程度にして辛さを抑えてくださいね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

めっちゃ簡単なのでぜひ作ってみてください(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

【レシピ】海老とれんこんのガーリックハニーマスタード

f:id:shinya_gohan:20210211070849j:image

今日はぷりっぷりの海老とシャッキシャキのれんこんを使ったやみつきレシピをご紹介します(*・ᴗ・*)و!

 

味付けはにんにくをきかせたハニーマスタードとマヨネーズベースのクセになる組み合わせ✧*。(ˊᗜˋ*)

ご飯にもお酒にも合う完璧な一品です( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

 

それでは作り方をご紹介します(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

海老とれんこんのガーリックハニーマスタード

【材料】2〜3人分

◎海老・・・10尾程度

◎れんこん・・・150g

◎片栗粉・・・各大さじ1.5

(海老下処理)

◎塩・・・少々

◎片栗粉・・・小さじ1

◎酒・・・大さじ1

(ガーリックハニーマスタード)

◎マヨネーズ・・・大さじ2

◎粒マスタード・・・大さじ1

◎はちみつ・・・大さじ1/2

◎しょうゆ・・・大さじ1/2

◎にんにく(チューブ)・・・5cm

(お好みで)

◎パセリ・・・適宜 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.(ガーリックハニーマスタード)の材料をボウルに混ぜておきます。

f:id:shinya_gohan:20210211072450j:image

 

2.れんこんは皮を剥き1cm程度の厚みの輪切りにます。

※大きい場合は、半月、いちょう切りにしましょう。

f:id:shinya_gohan:20210211071529j:image

 

3.海老は殻を取り除き、背ワタを取ります。

f:id:shinya_gohan:20201105060656j:image

 

4.塩・酒・片栗粉で揉み洗いをし、水で洗い流したら水気をよく切ります。

f:id:shinya_gohan:20210211071607j:image

f:id:shinya_gohan:20201105060636j:image

 

5.れんこんと海老に片栗粉をまぶします。

※れんこんの穴に詰まった片栗粉はポンポンとはらっておきましょう。

f:id:shinya_gohan:20210211071639j:image

 

6.大さじ4程度の油をひいたフライパンに海老とれんこんを並べて中火で焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210211072020j:image

f:id:shinya_gohan:20210211072119j:image

 

7.(ガーリックハニーマスタード)のボウルに入れて、衣が剥がれないように優しくざっくりかき混ぜます。

f:id:shinya_gohan:20210211072132j:image

f:id:shinya_gohan:20210211072146j:image

 

8.器に盛り付け、お好みでパセリを散らせたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210211070849j:image

 

 がっつりガーリックがきいたハニーマスタードが絡んだ海老とれんこん、最強の組み合わせです✧*。(ˊᗜˋ*)

ごはんもお酒もがっつり進むやみつきの1品ですよ♬

 

マスタードの量を半分程度にすることでお子さまも食べられますよ(๑˘ᴗ˘๑)*

海老好き、れんこん好きの方はぜひお試しくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

【レシピ】鶏ささみとブロッコリーの明太マヨ

f:id:shinya_gohan:20210210053956j:image

 

今日も大好きな食材、大好きな調味料の組み合わせのやみつきレシピです(´艸`)*

 

メイン食材はヘルシーなささみとブロッコリー、味付けはマヨネーズ、明太子です✧*。(ˊᗜˋ*)

 

大人は辛口の明太子を、お子さまは辛くないたらこで作ってくださいね(๑˘ᴗ˘๑)*

 

ささみは酒に漬けることでしっとりめちゃウマ♬

冷めても美味しいのでお弁当にもオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

それでは作り方をご紹介します(๑˘ᴗ˘๑)*

 

 

 

 

 

鶏ささみとブロッコリーの明太マヨ

【材料】2〜3人分

◎鶏ささみ・・・400g

ブロッコリー・・・1/2株

(ささみ下味)

◎塩こしょう・・・少々

◎酒・・・大さじ1.5

◎片栗粉・・・大さじ3

(明太マヨ)

◎マヨネーズ・・・大さじ3

◎明太子・・・2本

(お好みで)

◎パセリ・・・適宜

◎ブラックペッパー・・・適宜

 

 

 

 

 

 

 

 

【作り方】

1.ささみはスジを取り除き、一口大に切って塩こしょう、酒を加えて15分程度漬けておきましょう。

f:id:shinya_gohan:20201027055214j:image
f:id:shinya_gohan:20201027055218j:image

 

 2.大き目のボウルに(明太マヨ)を混ぜ合わせておきます。

f:id:shinya_gohan:20210210054149j:image

 

3.ブロッコリーを一口大に切り、塩ゆでし、ゆであがったら水気を切ります。

f:id:shinya_gohan:20201027055207j:image
f:id:shinya_gohan:20201027055225j:image

 

4.ささみに片栗粉をまぶし、大さじ3程度の油をひいたフライパンで焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20201027055231j:image
f:id:shinya_gohan:20201027055221j:image

 

4.ひっくり返して両面に焼き目がついたら、(明太マヨ)のボウルに移し、ブロッコリーと一緒に和えます。

f:id:shinya_gohan:20201027055304j:image

f:id:shinya_gohan:20210210072059j:image

 

6.器に盛り付け、お好みでブラックペッパーを加えたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210210053956j:image

 

リーズナブルで高タンパクなささみ&ブロッコリーのヘルシーメニューでした(*・ᴗ・*)و!

 

クセになるマヨネーズと明太子の組み合わせ、まさにやみつきの美味しさですよ♬

お子さまお子さまから大人までみんな喜んでくれる味付けなので、ぜひお試しくださいね( •̀ .̫ •́ )✧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m

 

 

 

【レシピ】コチュジャンで旨辛♬厚揚げの肉巻き♬

f:id:shinya_gohan:20210209052136j:image

今日はがっつりご飯が進むメインおかずのご紹介です(*・ᴗ・*)و!

 

食材は豚バラと厚揚げ♬

ボリューミーなのにヘルシーなのが嬉しいですね( ´͈ ᗜ `͈ )♡

 

味付けはお子さまから大人まで美味しく食べられる、コチュジャンを加えたやみつき甘辛系です✧*。(ˊᗜˋ*)

 

工程ではちょっと多めに作っていますが、分量は2人分で書いておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

それでは作り方をご紹介します♬

 

 

 

 

 

コチュジャンで旨辛♬厚揚げの肉巻き♬

【材料】2人分

◎豚バラ(スライス)・・・150g

◎厚揚げ・・・2枚

(下味)

◎塩こしょう・・・少々

◎片栗粉・・・適量

(旨辛ダレ)

コチュジャン・・・小さじ2

◎しょうゆ・・・小さじ2

◎みりん・・・小さじ2

◎砂糖・・・小さじ2

◎にんにく(チューブ)・・・小さじ2

(お好みで)

◎いりごま・・・適宜

◎きざみねぎ・・・適宜

 

 

 

 

 

【作り方】

1.(旨辛ダレ)をすべてボウルに加えて混ぜ合わせておきます。
f:id:shinya_gohan:20210209055106j:image

 

2.豚バラに塩こしょうで下味をつけておきます。

※パックのままでサラッとでOKです

f:id:shinya_gohan:20210209055103j:image

 

3.厚揚げを1/4に切ります。

※四角でも棒状でもOKです

f:id:shinya_gohan:20210209055236j:image

 

4.豚バラを巻き付けます。

こつが

f:id:shinya_gohan:20210209055044j:image
f:id:shinya_gohan:20210209055222j:image

 

5.全体に片栗粉をまぶします。

f:id:shinya_gohan:20210209055052j:image

 

6.大さじ2程度の油をひいたフライパンで肉巻きを焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210209055048j:image

ひっくり返して全面を焼いていきます。

f:id:shinya_gohan:20210209055116j:image

 

7.全面に焼き間がついたら余分な油をキッチンペーパーでふき取り、(旨辛ダレ)を加えて全体に絡めながら煮詰めていきます。

f:id:shinya_gohan:20210209055109j:image
f:id:shinya_gohan:20210209055058j:image
f:id:shinya_gohan:20210209055112j:image

 

8.いい感じに煮詰まったら器に盛り付け、お好みでいりごま、きざみネギを散らせたら完成です。

f:id:shinya_gohan:20210209055055j:image

 

コチュジャンがきいた旨辛味がたまりません( ´͈ ᗜ `͈ )♡

白ご飯ががっつり進むこと間違いなしですよ(*・ᴗ・*)و!

 

コチュジャンはそんなに辛くないのでお子さまでも食べられます♬

辛いのが好きな方はお好みで豆板醤やラー油を足しても良いですよ( •̀ .̫ •́ )✧

 

塊肉に比べて冷めても硬くなりにくいので、アツアツはもちろんお弁当や作り置きにも適したレシピです♬

 

メインが厚揚げなので、がっつり食べても罪悪感低めなので、私は分量の倍量で作ってがっつりいただきました(´艸`)*

めっちゃオススメなのでぜひ作ってみてくださいね(*・ᴗ・*)و!

 

 

 

 

 

 

 

先日ご質問が多かった包丁を研ぐシャープナーを張っておきますね(๑˘ᴗ˘๑)*

めっちゃお手軽に包丁の切れ味がよみがえります!

テクニックも何も必要ないので本当にオススメです(*・ᴗ・*)و!

 

同じく質問の多い包丁はこちらです(*・ᴗ・*)و!

 

 

【レシピ本発売中】

電子書籍版ならすぐに購読していただけますm(_ _)m